かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

King Crimson

V.A. 「The Many Faces Of King Crimson」(その 1)

投稿日:2017年10月17日 更新日:

こんにちは!かな子です。
今朝ははちみつ入りの薄めたホットミルク飲みましたよ。
はちみつ食べると、今日も 1日がんばろう!って思います (*´∀`*)
でもその気持ちを昼以降につなげることができないのが困ったところです(笑)

※ 本記事は 2016 年 11 月 6 日の記事に加筆・訂正したものです。

 

 

V.A. 「The Many Faces Of King Crimson」

お歌の時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、「The Many Faces Of King Crimson」というオムニバスです!
しかしキング・クリムゾン関連の気持ち悪いジャケットどうにかなりませんかね・・
自分のお部屋には置きたくないから、いつもお父さんの部屋に積んで逃げ帰ってますよ。

今回は 3 枚組のうち、1 枚目の感想です! 2 枚目はこちらです!3 枚目はこちらです!


前身バンドや関係者の活動に焦点を当てた 2016 年のコンピレーション・アルバム

詳細がよくわからないのですが、キング・クリムゾンの関連や、過去に在籍していた人たちのレア音源集のようなものみたいです (*^^*)  

3 枚組なので、これから 1 枚ずつ感想を書いていこうと思っているのですが・・1 枚目を聴いただけでもう挫折しそうです :(;゙゚’ω゚’):
端的に言うと、つまらないです・・。(個人的見解です)
でもきっと熱烈なキング・クリムゾン・マニアにはたまらない音源なんだと思います!

かな子的にはいまのとこ相当に評価が低いのですが、あくまで個人的見解ですからね。
これがかっこいいって言う人だっていると思いますよ!

Spotify には音源はございません ಠ_ಠ

 

 

01 Anthony Phillips Feat Andy Mcculloch / Salmon Leap
02 IONA Feat Robert Fripp / Divine Presence
03 Pete Sinfield Feat Boz Burrell & Ian Wallace / The Night People
04 Gordon Haskell / Wonderland
05 Jamie Muir, Michael Giles & David Cunningham / Cascade
06 Pat Mastelotto & Trey Gunn / Thunderbird In Thirds(Edit)
07 Sandy Dillon & Hector Zazou Feat Bill Rieflin / Still Moving In Fear
08 Pete Sinfield Feat John Wetton, Mel Collins, Keith Tippet & Ian Wallace / The Song Of The Sea Goat
09 Johnny Warman Feat Tony Levin & Jerry Marotta / Walking Into Mirrors
10 Jamie Muir, Michael Giles & David Cunningham / Ghost Dance
11 Pete Sinfield Feat Greg Lake / Still
12 Johnny Warman Feat Tony Levin & Jerry Marotta / (S.O.S.) Sending Out Signals

  • 01 Anthony Phillips Feat Andy Mcculloch / Salmon Leap
    出だしのピアノのアルペジオがかっこいいです (*´ェ`*)
  • 02 IONA Feat Robert Fripp / Divine Presence
    「えぇ、フリップ先生が関わってるんですか、あぁ,そう・・」って印象の曲です・・。女性ボーカルの曲ですね。意外というか、なんというか、あまりイメージではないかもしれないですね (*´∀`*) 「ふぁーん」みたいな音はとりあえず全部サウンドスケープに聴こえますしね・・。
  • 03 Pete Sinfield Feat Boz Burrell & Ian Wallace / The Night People
    フェードインして、エフェクトのかかったボーカルが聴こえてくる曲です。申し訳ないのだけど、ホーンが入ってくるまでは退屈な曲調です (´・ω・`) あと、なんとなくクリムゾンの “Cat Food” な感じですね。でも終盤のホーンは喧しいかも・・。
  • 04 Gordon Haskell / Wonderland
    いきなりギター・シンセっぽいな?と思いましたけど、実際はどうなんでしょう?たぶん 1枚目ではニ番目くらいに普通に聴ける曲です。・・ニ番目に良くってこれですか・・(´・ω・`)
  • 05 Jamie Muir, Michael Giles & David Cunningham / Cascade
    クリムゾン的な音色で奏でるインストゥルメンタル曲です。特に良くも悪くもありませんけど、たぶん 1枚目で最強の曲です (`°ω°´)
  • 06 Pat Mastelotto & Trey Gunn / Thunderbird In Thirds(Edit)
    前の曲とのギャップでちょっと驚きました。後ろでハーディーガーディ的な音が聴こえてますね。前半はわりと良いと思ったのですが、曲が進むにつれてぐしゃぁって感じになってきて、これまた良くも悪くもありません・・。更にはぐしゃぁってなってるとこにサウンドスケープも鳴り始めてもうどうしたいんだか :(;゙゚’ω゚’):
  • 07 Sandy Dillon & Hector Zazou Feat Bill Rieflin / Still Moving In Fear
    声が汚すぎじゃないですかね・・。かな子これは駄目でした。苦痛です。声以外に関してもこれはどうなんでしょうかね・・。(´・ω・`)
  • 08 Pete Sinfield Feat John Wetton, Mel Collins, Keith Tippet & Ian Wallace / The Song Of The Sea Goat
    デヴィッド・ボウイの曲にそっくりなのあった気がするのですが・・芝居掛かった歌い方が微妙です・・。 (´・ω・`) 
  • 09 Johnny Warman Feat Tony Levin & Jerry Marotta / Walking Into Mirrors
    録音が良くない気がしますね・・。もっとすっきり録って変なコーラスとディレイをなんとかしたほうが良くないですかね (´・ω・`) 逆回し音ねじ込んでくるのもダサい・・。
  • 10 Jamie Muir, Michael Giles & David Cunningham / Ghost Dance
    クレジットを見ると “Jamie Muir, Michael Giles & David Cunningham” って書いてありますよ?えぇ、ジェイミー・ミューア?なんでここから音がクリアなんでしょう?リマスターされてるのでしょうか?経緯がさっぱりわかりませんが、曲自体はとても退屈です!(笑)
  • 11 Pete Sinfield Feat Greg Lake / Still
    朗読曲ですか・・と思ってたら伴奏が始まり・・そしてまた朗読・・。あと、グレッグ・レイクが参加してますね・・たぶん参加してるのでしょう (´・ω・`) 
  • 12 Johnny Warman Feat Tony Levin & Jerry Marotta / (S.O.S.) Sending Out Signals
    これは何年に作られた曲なんでしょうかね?よくわからないけど古い曲なんじゃないかと思いつつ聴きました。

 

 

ProjeKct Three 「Masque」


このアルバムはプロジェクト 3 のライヴの記録をパット・マステロットがミキシングしたもののようです。
なので、どこをどうエディットされているのかもわからず、今ひとつ実際の姿が見えないところがあります。また、マステロットもいじるならいじるでもっと派手に面白いことをしたらいいのに、どうもそこまで強烈な再構築はしてないっぽいです ಠ_ಠ

ProjeKct Three 「Masque」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子

かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)

目指せブルース女子代表!

【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview

【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/

【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp

【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/


-King Crimson

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

King Crimson 「Starless And Bible Black (40th Anniversary Edition)」

こんにちは!かな子です。 かな子ゲームはあまりしないのですが、お友達にゲーム好きな子がいて、話だけはたまに耳にします。 その子 VR のバイオハザードを買ったらしいのですが、「なんで私高いお金出してこ …

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 4)

こんにちは!かな子です。 なにか休みグセが出てきて、既に明日のバイトが面倒になってきました (`°ω°´) なんとか「心にクリムゾン・キング」という感じで頑張りたいです (ΦωΦ) ※ 本記事は 20 …

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 6)

こんにちは!かな子です。 明日は大学に行く予定です。 結局 1週間近く活動停止してましたね・・ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 明日は大学・・ああ・・(面倒になってる) ※ 本記事は 2016 年 12 …

King Crimson 「USA (40th Anniversary Edition)」

こんにちは!かな子です。 今日も天気悪いです ಠ_ಠ 昨日のスマホの占いに大事な物を無くすかもって書いてたのですけど、 本当になくしましたー (;゚д゚) まあ実際はそんなに大事じゃないのですが、 買 …

King Crimson 「Islands」

こんにちは!かな子です。 北海道としては異常な暑さに連日やられてます ಠ_ಠ 今世紀最高の暑さとかテレビでやってました ಠ_ಠ 「なんだそれもうだめだ!」って思いましたけど、冷静に考えたら今世紀ってま …