かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

ProjeKct ProjeKct Two King Crimson

ProjeKct Two 「Live Groove」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
最近はまた少し暑くなってきてうんざりです ಠ_ಠ
でもまあ北海道なんで、9 月になれば秋か冬かって感じにすぐなりますよ ಠ_ಠ
何も関係ないんですけど最近のハマリはメディキュットで、毎日これで寝てます (‘ᴗ’ )و

 

 

ProjeKct Two 「Live Groove」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、プロジェクト 2 の「Live Groove」です!
ジャケットは、良くも悪くもなく、でも例のヘタウマ絵よりはマシな感じです ಠ_ಠ


1998 年発表の「次世代クリムゾンの調査・開発部門」としてのプロジェクト・シリーズ

例によってよくわからないインプロ・セッションの編集盤みたいな、そんな感じです(笑)その程度に思っておいたほうが精神的には良いだろうと思われます ಠ_ಠ

参加メンバーは以下の通りです。

Adrian Belew V-Drums
Robert Fripp Guitar
Trey Gunn Touch Guitar, Talker

V-Drums で小技を使っているとはいえ、エイドリアン・ブリューがなかなか健闘しています。こんなに叩ける人だったんだなーと思いながら聴いてるだけでもまあいいかな(笑)あとは、かな子の場合は V-Drums 目当てですね・・お父さんが持ってるので、かな子のお家の音楽室にも V-Drums あるんですよー。かな子もたまに叩いて遊んでます(笑)

例によって クリムゾン関連の音源は Spotify にはございません ಠ_ಠ

 

 

1 Sus-tayn-Z (8:03)
2 Heavy ConstruKction (5:11)
3 The Deception Of The Thrush (7:34)
4 X-chayn-jiZ (6:01)
5 Light ConstruKction (5:17)
6 Vector Shift To Planet Detroit (3:43)
7 Contrary ConstruKction (4:55)
8 Live Groove (10:51)
9 Vector Shift To Planet Belewbeloid (1:24)
10 21st Century Schizoid Man (11:51)

  • 1 Sus-tayn-Z

    前半は歪んだサウンドスケープ的なノンビートの音響、3 分を越えた辺りからは V-Drums が入って曲っぽい展開です。これはこれでなかなかかっこいいな、と思える内容だと思います。ロバート・フリップのロング・トーン中心の演奏にトレイ・ガンのウォー・ギターがなかなか良いフレーズを絡めてゆきます (*゚▽゚*)

 

  • 2 Heavy ConstruKction 

    これはキング・クリムゾンでやってる曲ですよね。V-Drums がディレイ前提で叩いて、ギターとウォー・ギターがあればこの曲もこのくらいは再現できるのですねー。なかなか緊迫した感じでかっこいいです。こうなると 6 人とかいてそんなに何か違うのかって話にもなってくると思いますが・・(笑)途中でやたらと観客がエキサイトしてますけど、フリップ先生のご機嫌を損ねなかったか心配です(笑)

 

  • 3 The Deception Of The Thrush

    この曲もクリムゾンですね。最小単位で演るクリムゾン、みたいな方向も模索していたのでしょうかね?おそらくサンプラーはエイドリアン・ブリューが V-Drums でトリガーして鳴らしてるのではないでしょうか。(憶測です)

 

  • 4 X-chayn-jiZ 

    これまたクリムゾンで演ってる曲ですね。ピアノの音はフリップ先生のギター・シンセでしょうね。フリップ先生のただ音色変えただけな使い方はどうかと思うこともありますけど、変化をつけるという意味では良いですよね。聴いてすぐ誰でも分かるってことも音楽に必要な要素だと思います。

 

  • 5 Light ConstruKction
    この曲の最初と最後は後に ” The ConstruKction of Light ” で演奏されることになるフレーズですねー。ボンゴみたいな音や逆回転 SE は V-Drums、他のヴィブラフォン的なやつとかはギターとウォー・ギターでシンセを鳴らしてるのでしょうかね・・。フリップ先生の出してるみゃんみゃんする音はわりと好きです (●´ω`●)

 

  • 6 Vector Shift To Planet Detroit

    サウンドスケープ的 SE になんとなく音を合わせている感じの音響作品ですかね・・。後半はフリップ先生の手癖ギターも出てきます ಠ_ಠ

 

  • 7 Contrary ConstruKction

    V-Drums だとブリュー 1 人でこれだけ叩くのも容易ですよって感じの細かく落ち着きのないドラムです(笑)アコースティックなドラムでも音拾ってエフェクトかけるとかもちろんできますけど面倒ですものね。ドラムの手数がやたら多いことを除いてはいつもの半端な白玉音響インプロって感じです。

 

  • 8 Live Groove 

    この曲はわりと普通のベース・ラインがあるのでちゃんと曲っぽい内容になってます(笑)かな子は最初、ウォー・ギターでこのベース弾きながらちょこちょこかっこいいハイノートのフレーズを入れてきてすごいなあと思ったのですが、たぶんそうじゃなくて・・これは憶測ですけど、このベース・ラインって V-Drums の内蔵シンセを、たぶんバスドラでトリガーしてシーケンスしてるんじゃないでしょうかね・・。映像観てないし資料も無いしわからないですけど(笑)真相はいかに (*゚▽゚*)

 

  • 9 Vector Shift To Planet Belewbeloid 
    フリップ先生のサウンドスケープからブリューの V-Drums のソロに続きます。ガムラン風のバーカッションをちょっと叩いてすぐ終わる曲です ಠ_ಠ

 

 

  • 10 21st Century Schizoid Man
    おまけか冗談みたいなもんでしょうか・・オリジナルと比較してどうこう言うような面倒なプログレ・マニアをあぶり出すための罠みたいなもんでしょう(笑)かな子的には、別に本人たちの曲だし好きなように演奏していいんじゃないかなって感じです(笑)なお演奏が一旦途切れるのは観客が撮影をしてたためフリップ先生がご立腹されて中断した模様です(笑)

 

 

ProjeKct One 「Live at the Jazz Cafe」


このプロジェクト 1 の特徴としては唯一ビル・ブルーフォードが参加しているということと、それに伴いフリップ先生が使いたかった V-Drums は使われていない、といったところなんでしょうかね。ブルーフォードとトニー・レヴィンの組み合わせはやはり安定感がありつつも緊張感がある、やっぱり良いリズム隊だなあと思います (*゚▽゚*)

ProjeKct One 「Live at the Jazz Cafe」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子

かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-ProjeKct, ProjeKct Two, King Crimson

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

V.A. 「The Many Faces Of King Crimson」(その 3)

こんにちは!かな子です。 今日はおうし座流星群が見れるのかー。と思ってたら昨日の話でした (´・ω・`) 完全に自分の勘違いのせいなんですけど残念な気持ちになったので、気分を変えたくて美容院に行きまし …

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 3)

こんにちは!かな子です。 明日はバイト行けそうです! ってゆーか行かなきゃお小遣いもままならない (´~`) かな子買い食い多いよなあと思いながらコンビニでなんかかんか買ってますからね・・ (。゚ω゚ …

King Crimson 「USA (40th Anniversary Edition)」

こんにちは!かな子です。 今日も天気悪いです ಠ_ಠ 昨日のスマホの占いに大事な物を無くすかもって書いてたのですけど、 本当になくしましたー (;゚д゚) まあ実際はそんなに大事じゃないのですが、 買 …

King Crimson 「Live in Vienna 2016」(その 1)

こんにちは!かな子です。 この前透明なミルクティーに挑戦したのですが、ちょっと変わった味でした ಠ_ಠ あれなら普通の透明じゃないのがいいな ಠ_ಠ 気になっているのはフォションのミルクティーですけど …

ProjeKct Four 「West Coast Live」

こんにちは!かな子です。 今日から三連休なわけですが、朝に予想した通り雨です ಠ_ಠ ぐずついた天気というよりは結構ざーざー降ってました ಠ_ಠ そういえばマックの新商品・・ヘーホンホヘホハイ気になっ …