かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Miles Davis Wayne Shorter Herbie Hancock Tony Williams John McLaughlin

Miles Davis 「In a Silent Way(イン・ア・サイレント・ウェイ)」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
昨日今季初めての石焼き芋のクルマが来ました ಠ_ಠ
一度も買ったことが無いのですけど、
これからの人生で買うチャンスがあるかどうか ಠ_ಠ
だってあれ結構タイミングが合わないですよね ಠ_ಠ

 

Miles Davis 「In a Silent Way(イン・ア・サイレント・ウェイ)」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんのレコード棚から持ち出したのは、マイルス・デイヴィスの「In a Silent Way(イン・ア・サイレント・ウェイ)」です!
ジャケットは、なんだか迫力のあるマイルスのお顔です ಠ_ಠ


「Bitches Brew」への架け橋となる 1969 年録音の作品

聞くところによるとこのアルバムは録音したマテリアルを編集して作られたもので、これは当時のジャズとしてはあり得なかったことみたいですねー。インプロヴィゼーションから編集も含めた構築性を重視した手法への変化ということみたいです。

参加メンバーは例によって凄まじいです (*゚▽゚*)

Miles Davis – trumpet
Wayne Shorter – soprano saxophone
John McLaughlin – electric guitar
Chick Corea – electric piano
Herbie Hancock – electric piano
Joe Zawinul – organ
Dave Holland – double bass
Tony Williams – drums

 

Spotify のプレイリストも更新済みですよー。

 

 

1. “Shhh/Peaceful”        Miles Davis 18:16
    “Shhh” – 6:14
    “Peaceful” – 5:42
    “Shhh” – 6:20″

2. “In a Silent Way/It’s About That Time”       Joe Zawinul, Davis 19:52
    “In a Silent Way” – 4:11
    “It’s About That Time” – 11:27
    “In a Silent Way” – 4:14″

  • 1. “Shhh/Peaceful” 
    まずトニー・ウィリアムズのハイハットが印象的ですねー。まあ十中八九マイルスに「それ以外するな」みたいなこと言われたのではないかとは思われますが・・(笑)ただこのハイハットこそがこの曲の基本で、ここにデイヴ・ホランドのベースが乗ってリズム隊は完成です。ベースのフレーズも相当に単調なんですけど、これもたぶんマイルスに「余計なことするな」くらい言われてたのかもしれません(笑)(全部憶測なので本気にしないで)マイルスが悪いみたいに読めるかもしれませんけど、そういうんじゃなくて、最初から狙ってこのミニマルさで、ここに残りの人たちがわりと自由に演るようなつもりだったのではないでしょうかねー。鍵盤組はもう誰が誰だか正直わからないですけど、塊になったり散り散りになったりしてぼんやりとした音を出している中にマイルスとマクラフリン大先生とショーターがたまにそのぼんやりを突き破ってくる感じです。特にマクラフリン大先生はミニマルなアルペジオをじわじわ変化させてみたり、低い音域でねじれたソロを弾いてみたりでさすがです (*゚▽゚*)

 

  • 2. “In a Silent Way/It’s About That Time”
    たゆたうような鍵盤の音で始まるのが印象的で、”Shhh/Peaceful” よりも鍵盤隊が重要なのかなという感じでスタートします。マイルスのトランペットは牧歌的なようで緊張感がある・・なんと表現したらいいかよくわかりませんが ヽ(´ー`)ノ メロディも甘いと言っていいくらいの柔らかな印象です。テンポチェンジ後は一転してちょっと不穏な感じすらある展開で、速くグルーヴィーな曲調に変化します。とりわけベースラインがかっこよくて、たまにオルガンとユニゾンするとこなんか凄い良い感じです。最後はまた冒頭のアンビエントな感じに戻って終了です。

 

 

Jo Jones 「Jo Jones Trio」everest years


このアルバムはブラシの名演として挙げられることが多いみたいですね!たしかに素敵でしたけど、そしてたしかにブラシ以外は地味かもしれないですけど、それでもドラマーとしてやるべきことを抜群に巧くこなしている作品だとも思いますよ (*゚▽゚*)

Jo Jones 「Jo Jones Trio」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子

かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-Miles Davis, Wayne Shorter, Herbie Hancock, Tony Williams, John McLaughlin

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Miles Davis 「Live-Evil」(その 2)

こんにちは!かな子にゃん。 今日は 2 月 22 日、にゃんにゃんにゃん、で猫の日なのにゃあ ヾ(ΦωΦ)ノ゙✧*。 すいません、媚びました ಠ_ಠ かな子のお家でも昔、猫ちゃん飼ってましたよー。アメ …

Miles Davis 「Live-Evil」(その 1)

こんにちは!かな子です。 今日はあんかけ焼きそばが食べたいなーと思いながらスーパーで買い物をしていたはずが、 レジでお会計しているその瞬間まで焼きそばを買うのを忘れてました ಠ_ಠ でも戻るのもちょっ …

The Mahavishnu Orchestra 「Birds Of Fire(火の鳥)」

こんにちは!かな子です。 イヤホンが壊れてしまって買わなきゃ、というお話をしたと思いますが、お家に iPhone に付属してたやつならあったことに気づいて事なきを得ました (ΦωΦ) 次のバイトのお給 …

Herbie Hancock 「Head Hunters」

こんにちは!かな子です。 今日はお家の照明をいくつか LED にしましたよ (`°ω°´) 結構高かったけどお父さんが払ったのでかな子的には大丈夫です(笑) これで電気代、少しは安くなるのかなあ。 か …

Miles Davis 「Sorcerer」

こんにちは!かな子です。 マスクすると耳痛くなりませんか?紐がかかるとこですよ、痛いですよね。 あと眼鏡の人ってマスクで曇るから嫌だって聞いたことがあります (ΦωΦ)  手洗いうがいするだけでも少し …