かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Kraftwerk

Kraftwerk 「Autobahn(2009 Remastered Version)」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
もう夜は寒い感じになってるので、いつもカーディガンとか羽織るものを持って行きます。
でも今日は朝バタバタしてたのでカーディガンを忘れてしまいました (´;ω;`)
なんでバタバタしたかというと 22:00 くらいに寝ようと思ったのに結局 1:00 過ぎまでお友達と電話してたからですね ಠ_ಠ
つまり寝坊です。自業自得です ಠ_ಠ

 

 

Kraftwerk 「Autobahn(2009 Remastered Version)」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、クラフトワークの「Autobahn(2009 Remastered Version)」です!
ジャケットは、リマスター盤を選びました。シンプルでこれも悪くないと思いますよ・・ただちょっと Windows みたいでアレかもしれないですけど(笑)
オリジナルのも時代を感じる味わいがあって良いと思いますけどね!


電子音楽とポップ・ミュージックとの融合による視覚的な音作りを成し遂げ大ヒットした 1974 年の作品

おそらくまだアングラ音楽に過ぎなかった電子音楽の世界を一気に浸透させたという意味でも非常に重要なアルバムです。テクノの創造主としてのクラフトワークが誕生したアルバムですねー。

でも当時はこれ、高速道路に聴こえたんですね。かな子の今の耳だとむしろ牧歌的にのんびり自動車を走らせてるくらいです。電子音楽もここから遠いとこまで進化したってことなんでしょうかね。

Spotify のプレイリストも更新済みですよ (*´∀`*)

 

 

1. “Autobahn” (“Motorway”) 22:43
2. “Kometenmelodie 1” (“Comet Melody 1”) 6:26
3. “Kometenmelodie 2” (“Comet Melody 2”) 5:48
4. “Mitternacht” (“Midnight”) 3:43
5. “Morgenspaziergang” (“Morning Walk”) 4:04

  • 1. “Autobahn” (“Motorway”) 

    この曲がこのアルバムの 1 曲目にしてメイン、あとはおまけみたいな(笑)そんな感じです (*゚▽゚*) かな子はこのアルバム、勢いで入手したミニモーグを「俺は持ってるぜ!」っていう自慢と初期衝動に任せて作ったと思っていましたけど、どうやら ARP Odyssey やら EMS Synthi AKS も使ってたらしいですねー。どうやらシンセの使い方ってものがこの曲で変わってしまったようで、そこが革命だったみたいです・・当時のシンセの使い方としては雰囲気作り的なパッドみたいな方法だったみたいで、メインで鳴らしてリフを演奏するとかは無かったそうです。・・どうかな、ほんとかなって気もしますけど(笑)、少なくとも一般的に広く認知された方法論になったのはここから、ということらしいです (*゚▽゚*) クラフトワーク的にもこの曲には後の語法がどーんと投入されてますよね。冒頭のヴォコーダーもそうだし、反復するシンセ・ベースのシーケンスや非常にわかりやすい簡略化されたメロディとか。テクノ・ポップの始まりですけど、この曲単体だと、発想自体はまだプログレ寄りじゃないでしょうかね (*´∀`*)

 

  • 2. “Kometenmelodie 1” (“Comet Melody 1”) 
    “Kometenmelodie 1” と “Kometenmelodie 2” は 2 部構成の曲です。この “Kometenmelodie 1” はイントロからメインパートへ・・といったとこでしょうか。いかにもアナログ・シンセな音が出てきて重たく不穏な音響を鳴らしますが、これをこのアルバムに収録した意図がなんだったのかは謎です(笑)まさかまた前回の余り物を新曲 “Autobahn(アウトバーン)” に抱き合わせただけとか・・ ಠ_ಠ でも実はメロディ自体は聴きやすくて綺麗なんですよ。

 

  • 3. “Kometenmelodie 2” (“Comet Melody 2”) 5:48
    パート 2 はわりと軽快な感じというか、”Autobahn(アウトバーン)” に続けてこんな感じからスタートする構成にしたほうが良かったんじゃないの・・とまたしても意図がわかりかねる感じです(笑)ひょっとしてこの曲って “Autobahn(アウトバーン)” を作ってたときの未採用残骸とかなんじゃないかってくらいの内容ですねー。この曲は意外と悪くないです (*゚▽゚*)

 

  • 4. “Mitternacht” (“Midnight”) 
    ちょっとだけ不吉な感じもする音響ですけど、わりとかっこいいと思います。フレーズは後のクラフトワークそのもの、手法はこのアルバムのもの、という過渡期的な曲な気がします。メインのシンセはこれもミニモーグでしょうかね?シンセ・ベースの音がいかにもクラフトワークで安心する部分があります(笑)

 

  • 5. “Morgenspaziergang” (“Morning Walk”) 
    シンセの音遊びで鳥のさえずりやカエルの鳴き声、(おそらく)川のせせらぎ、といったものから開始されます。・・いまだに気を抜くと 1st – 3rd の意味不明アングラ音遊びになっちゃうところが可愛いちゃあ可愛いです(笑)その後は得意のフルートがメインの、短いフレーズを重ねるタイプの曲になりますよー。

 

 

Kraftwerk 「Ralf & Florian(ラルフ&フローリアン)」


相も変わらずよくわからないチープな楽器を使っているようですが、これからよく知られるクラフトワークになるんだ、いよいよなるんだ・・という雰囲気はぷんぷんするという、なんとも微妙な作品です(笑)

明確に今後を予感させることと言うと、リズムマシンの立ち位置の変化、ヴォコーダーの使用などですねー。まあ相も変わらず妙に強い思い入れがあるっぽいフルートとかばしばし使ってはいるのですけどね (*゚▽゚*)

Kraftwerk 「Ralf & Florian(ラルフ&フローリアン)」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子

かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)

目指せブルース女子代表!

【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview

【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/

【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp

【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/


-Kraftwerk

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Kraftwerk 「Kraftwerk」

こんにちは!かな子です。 ホットビューラーが行方不明になってしまい、今日は普通のビューラーしかしてないです ಠ_ಠ いつもより目がぱちっとしてないです ಠ_ಠ どこいったんだろう、かな子のホットビュー …

Kraftwerk 「Kraftwerk 2」

こんにちは!かな子です。 ちょっと遅くなりましたけど、今日はお盆のお墓参りのため小樽に行ってきました (*´∀`*) ちょこちょこ小樽の写真を撮ってインスタに上げましたので、見てみたい方はどーぞ (* …

Kraftwerk 「Ralf & Florian(ラルフ&フローリアン)」

こんにちは!かな子です。 今日は雨で、気温も 20℃ くらいでしょうか。 このまま通年で 20℃ くらいにしていただけると非常に助かります  ಠ_ಠ マックでアイスコーヒーとマックフルーリーを食べたの …