かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

King Crimson Greg Lake

King Crimson 「In The Wake Of Poseidon(ポセイドンのめざめ)」

投稿日:2017年6月28日 更新日:

こんにちは!かな子です。
なんかじわじわと暑い感じの日が増えてきました ಠ_ಠ
かな子は寒いの駄目なんですけど暑いのも駄目です ಠ_ಠ
ちょっと色々忙しい日も続いていて、なかなか記事も書けず再掲載でお茶を濁す感じが続いてますよ ಠ_ಠ
ってことで、久しぶりに、今日は書きました ಠ_ಠ

 

 

King Crimson 「In The Wake Of Poseidon(ポセイドンのめざめ)」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出してきたのは、キング・クリムゾンの「In The Wake Of Poseidon」です!
ジャケットは、現在に続くヘタウマ謎絵画路線ですね ಠ_ಠ
フリップ先生って変な高額絵画に投資してそうな予感がします。


1st アルバムの路線を継承した、1970 年発表の 2nd アルバム

ほぼ前作の延長上にある作品で、悪く言うと焼き直しです ಠ_ಠ
でも同じ焼き直しでもクリムゾン・クオリティの焼き直しなので、最終的には普通のバンドを超える内容にはなってるんですよー ヽ(´ー`)ノ

参加メンバーはこのようになってました。面倒くさいですね ಠ_ಠ

King Crimson
Robert Fripp – guitars, mellotron (tracks 2, 4, and 7), celesta (track 3), electric piano (track 7), devices, production
Peter Sinfield – words, production

Former King Crimson personnel
Michael Giles – drums
Greg Lake – vocals (except track 3)

Future King Crimson personnel
Mel Collins – saxophones (track 2), flute (track 3)
Gordon Haskell – vocals (track 3)

Additional personnel
Peter Giles – bass guitar
Keith Tippett – piano
Tony Page & Robin Thompson – recording & engineering

 

例によってキング・クリムゾンの楽曲は Spotify にはありません ಠ_ಠ

 

 

  1. “Peace – A Beginning” 0:51
  2. “Pictures of a City”, “42nd at Treadmill” 7:57
  3. “Cadence and Cascade” 4:35
  4. “In the Wake of Poseidon”, “Libra’s Theme” 8:24
  5. “Peace – A Theme” (instrumental) (Fripp) 1:15
  6. “Cat Food” (Fripp, Sinfield, Ian McDonald) 4:52
  7. “The Devil’s Triangle” (instrumental) (Fripp, McDonald) 11:30
    I. “Merday Morn” 3:47
    II. “Hand of Sceiron” 4:01
    III. “Garden of Worm” 3:45
  8. “Peace – An End”
  • 1. “Peace – A Beginning”

    実は良い曲なんですけど、あまりアピールしないですね(笑)ライヴ盤の “Radical Action To Unseat the Hold of Monkey Mind” に収録されているバージョンを聴くと凄く良いのですけどねー。これもうちょっと後に出てたら絶対サウンドスケープの曲になってたと思いますけど ಠ_ಠ グレッグ・レイクのボーカルの処理は凝ってるっちゃあ凝ってますかねー。深いリバーブからクリーンまで絞って行ってるだけだとは思いますけど (*゚▽゚*)

  • 2. “Pictures of a City”

    やっぱりこのホーンのリフはかっこいいと思いますよ (ΦωΦ) “21st Century Schizoid Man” をもっとジャズっぽくして焼き直した感じ・・と言うと身も蓋もないのですけど、実際そう感じます(笑)中間部以降のインストゥルメンタルのパートも、曲の終わり方も、なんかほんと 21 世紀のスキッツォイドマンです・・ಠ_ಠ

  • 3. “Cadence And Cascade”
    次のアルバム「リザード」でメイン・ボーカルを担当するゴードン・ハスケルさんは「Lizard」までいましたがフリップ先生にものすごく嫌われてしまったらしく(笑)解雇されたうえにベストアルバムの歌とベースも差し替えられたそうです ಠ_ಠ 曲自体はわりとつまらない「I talk to The Wind(風に語りて)」の焼き直しです(個人の見解です)なおこの曲はグレッグ・レイクがボーカルを取っているバージョンも発表されていて、たぶんそっちのほうが良いと言う人が大半ではないかと思いますけど・・。

  • 4. “In The Wake Of Poseidon”
    これは “Epitaph(エピタフ)” の焼き直しですねー ಠ_ಠ わりと良い曲だとは思うのですが、どうしてもエピタフパート 2 な感じしかしなくて厳しいですね・・。あと、メロトロンの音大きすぎじゃないですかね(笑)そこも含めて好きな人は好きな曲だと思います!
  • 5. “Peace – A Theme”
    短くて静かな演奏ですが、その分フリップ先生のアコースティック・ギターを堪能できる曲になってます (*゚▽゚*)
    シンプルなメロディですが演奏はこれ結構難しいんじゃないでしょうかね・・(コピーしたことないですけど)
  • 6. “Cat Food”
    歌詞がちょっと意味分からないですけど(笑)、曲自体は結構かっこよく仕上がっていると思います (*゚▽゚*) ベースラインは “Come Together” ですよね・・これビートルズが逆のことしたら絶対フリップ先生裁判にしてますよ ಠ_ಠ

  • 7. “The Devil’s Triangle”

    ホルストの「惑星」の中の一曲 “火星” のアレンジです (*゚▽゚*) ドラムの音がちょっと邪魔という意見も目にした記憶がありますけど、ロックだしこれはこのくらいでもいいんじゃないでしょうかね。テーマの後はアドリブっぽいですけど、これはわりとつまらないです(個人の見解です)

  • 8. “Peace-An End”
    最後もこの曲です。今回はグレッグ・レイクの多重録音とギターの組み合わせが綺麗です (*゚▽゚*)

     

 

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」


前作の「In the Court of the Crimson King(クリムゾン・キングの宮殿)」に関しては 6 回にも渡ってレビューを書いてますよー (*゚▽゚*)
結構頑張って書いた記憶があります(笑)

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 1)

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑) 目指せブルース女子代表! 【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview 【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/ 【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp 【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-King Crimson, Greg Lake

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

King Crimson 「Thrak」

こんにちは!かな子です。 なんだか目がぽしょぽしょします ಠ_ಠ この際天気のせいにしますが、パッとしない天気だから、シャキッとしないに違いないです ಠ_ಠ ちなみに今朝はアラームを止めてその後寝落ち …

King Crimson 「Islands」

こんにちは!かな子です。 北海道としては異常な暑さに連日やられてます ಠ_ಠ 今世紀最高の暑さとかテレビでやってました ಠ_ಠ 「なんだそれもうだめだ!」って思いましたけど、冷静に考えたら今世紀ってま …

V.A. 「The Many Faces Of King Crimson」(その 3)

こんにちは!かな子です。 今日はおうし座流星群が見れるのかー。と思ってたら昨日の話でした (´・ω・`) 完全に自分の勘違いのせいなんですけど残念な気持ちになったので、気分を変えたくて美容院に行きまし …

King Crimson 「Live in Vienna 2016」(その 2)

こんにちは!かな子です。 口内炎ができてしまって、とても痛いです ಠ_ಠ 特に舌の裏のがとてもしみます ಠ_ಠ これはイソジン口に含んで寝なきゃならない感じですよ ಠ_ಠ     …

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 1)

こんにちは!かな子です。 風邪と急性気管支炎まだ引きずってます・・。 活動はできるけど長時間は無理だなあという感じで、今日明日のバイトもお休みです >< ※ 本記事は 2016 年 12 月 10 日 …