かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

John McLaughlin

John McLaughlin & The 4th Dimension 「Live at Ronnie Scott’s」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
今日は夕食に鍋を食べました (*゚▽゚*)
今年初の鍋です (*´∀`*)
札幌だともう朝晩は肌寒いので、コンビニでもおでんや肉まん
が売ってますし、ストーブの CM もやってます ಠ_ಠ
スタッドレスタイヤの CM はまだかな、たぶん ಠ_ಠ

 

John McLaughlin & The 4th Dimension 「Live at Ronnie Scott’s」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、John McLaughlin & The 4th Dimensionの「Live at Ronnie Scott’s」です!
ジャケットは、特にどうということはありませんが、ひねりもセンスも今ひとつです ಠ_ಠ


2017 年 3/13、3/14 にロンドンの「ロニー・スコッツ・クラブ」で行なわれたライヴ

ジョン・マクラフリン大先生のライヴ盤です (*゚▽゚*)
これは大先生、熱いライヴ盤を出してきたなーという印象でした!

参加メンバーは以下のようになってました。

John McLaughlin (guitar)
Ranjit Barot (drums, konokol)
Gary Husband (keyboards, drums)
Etienne M’Bappé (bass)

ダブル・ドラムですよー。
やっぱりマクラフリン大先生にはこういう派手で変態なのが似合います(笑)

Spotify にはこのアルバムは来てませんでした ಠ_ಠ

 

01. Meeting of the Spirits (8:06)
02. Miles Beyond (7:34)
03. Gaza City (5:05)
04. Here Come the Jiis (10:41)
05. New Blues Old Bruise (7:36)
06. El Hombre que Sabia (6:47)
07. Sanctuary (5:08)
08. Vital Transformation (7:45)
09. Echos from Then (12:38)

  • 01. Meeting of the Spirits
    マハヴィシュヌ・オーケストラの曲ですね!まずオープニングの音がかっこいいのですけど、その後はオリジナルよりスローでヘヴィな印象で、各フレーズがいちいち重いイメージで最高にかっこいいです (*゚▽゚*) 中盤で「ふんびぃ」って鳴るのはミスなんでしょうか・・やたら目立つなあ(笑)ピアノのソロも凄くいい感じです。このピアノだけがオーソドックスなジャズの世界になんとかつなぎ留めてくれてる感じです。

 

  • 02. Miles Beyond 
    これもマハヴィシュヌ・オーケストラの曲です。さっきよりちょっとだけ硬い音になったピアノが先導します。選んでいる音もなんとなく不穏でかっこいいです。この曲もオリジナルよりはスローでヘヴィです・・こうして聴くとマハヴィシュヌ・オーケストラの曲ってテンポ速すぎたのかもしれないですね(笑)ベースがわりとぶもぶも言いつつ曲をしっかり支えている感じで良いですねー。

 

  • 03. Gaza City 
    冒頭のシンセをバックに紡がれるベース・ソロが素敵です (*゚▽゚*) ベースの次はピアノがソロをとるのですが、さっきよりも更に硬く刺さる感じの音です。マクラフリン大先生のソロももちろん悪くないのですが、なんだかすぐに終わっちゃいます。

 

  • 04. Here Come the Jiis
    冒頭のドラム・ソロから緊迫した様子で開始される曲です。同じリフが繰り返されるオープニングから弾きまくりへ突入します。その後のベースのソロが目立ちますね。ハーモニクスやスラップも交えた狂気的なソロです。終盤 8:36 辺りにコナコルがでてきますねー。やっぱりコナコルで数えてるんだな (*゚▽゚*)

 

  • 05. New Blues Old Bruise 
    タイトル通り?ちょっとブルースを意識しているようなフレーズがたくさん出てきます。マクラフリン大先生のギターの音色も良い感じですが、中盤のシンセのソロも、音色も演奏もいい感じです (*゚▽゚*) そんな中ドラムが謎の主張をしてくるのですが、これがまたかっこいいから困ります。

 

  • 06. El Hombre que Sabia
    これは妙に綺麗な感じがする曲ですね・・ちょっとシャクティの頃のフレーズとかに近いのかな (*゚▽゚*) パコ・デ・ルシアが亡くなる直前に共作する予定だった曲らしいのですけど詳細はちょっと不明です。ドラムのせわしない演奏が、ダブル・ドラムとはいえ大変そうです(笑)

 

  • 07. Sanctuary
    これもマハヴィシュヌ・オーケストラの曲ですね。ここでもテンポを落としてスロー&ヘヴィに演っています。ユニゾンのロングトーンがかっこいいですねー。何度かボリューム操作をしているようで、そこが印象に残りました (*´∀`*)

 

  • 08. Vital Transformation 
    この曲もマハヴィシュヌ・オーケストラの曲で、実に気持ち悪い譜割になってます(笑)ベースが大活躍ですねー。続くシンセのソロはちょっと微妙ですね・・どうしたのかな、なんかのトラブルでもあったのかなって感じの半端具合です ಠ_ಠ マクラフリン大先生はいつもの感じでした (*゚▽゚*)

 

  • 09. Echos from Then
    印象的なパーカションから開始されますが、これは本物とシンセで出してるのでしょうかね?中盤に出てくるドラム・ソロがなかなかかっこいい曲です。そしてまたコナクルです (*´∀`*) コナクルとドラムのかけ合いは少し長めにやっていて、かな子的にはとても面白かったです!

 

 

The Mahavishnu Orchestra 「Birds Of Fire(火の鳥)」


ロック・バンドなら結果として暴走して暴力的な作品を作るのでしょうが、このバンドの場合はすべて計算して暴走してるような感じです。それってある意味ずっと怖いですよね・・決め打ちで轢き殺されそうな暴走感です :(;゙゚’ω゚’):

とにかく凄い緊迫感と圧迫感です。アルバムの音すべてが渦を巻いて魂が噴き出しているようですよ!

すべての楽器において謎の速弾きも多くて、それも突然謎のタイミングで始めるものですから「あ、またなんかしてる!」とかよくわからない感想を持つ場面が多いですよ (*゚▽゚*)

The Mahavishnu Orchestra 「Birds Of Fire(火の鳥)」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子

かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-John McLaughlin

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Miles Davis 「In a Silent Way(イン・ア・サイレント・ウェイ)」

こんにちは!かな子です。 昨日今季初めての石焼き芋のクルマが来ました ಠ_ಠ 一度も買ったことが無いのですけど、 これからの人生で買うチャンスがあるかどうか ಠ_ಠ だってあれ結構タイミングが合わない …

Carlos Santana & John McLaughlin 「Love Devotion Surrender(魂の兄弟たち)」

こんにちは!かな子です。 今日はウォーターサーバーの契約の方がティッシュ配っていて、 受け取ったらサーバーの説明が始まり逃げられなくなりました ಠ_ಠ かな子のお家にもうウォーターサーバーあるんです …

The Mahavishnu Orchestra 「Birds Of Fire(火の鳥)」

こんにちは!かな子です。 イヤホンが壊れてしまって買わなきゃ、というお話をしたと思いますが、お家に iPhone に付属してたやつならあったことに気づいて事なきを得ました (ΦωΦ) 次のバイトのお給 …

Miles Davis 「Live-Evil」(その 1)

こんにちは!かな子です。 今日はあんかけ焼きそばが食べたいなーと思いながらスーパーで買い物をしていたはずが、 レジでお会計しているその瞬間まで焼きそばを買うのを忘れてました ಠ_ಠ でも戻るのもちょっ …

The Mahavishnu Orchestra 「Inner Mounting Flame」

こんにちは!かな子です。 かな子が CD 屋さんだったら「ブルース福袋」とかつくりたいです。 必ずロバート・ジョンソンは入っていて、戦前と戦後から 5 枚ずつ入ってるよ!みたいな・・(*´∀`*) 売 …