かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

The Beatles John Lennon George Harrison Yoko Ono Frank Zappa Eric Clapton

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」(その2)

投稿日:

こんにちは!かな子です。
お友達から LINE が来て、チキンクリームポットパイを食べた後で、
マックに行って、安くなってるナゲットを食べたって書いてました。
女子お一人様で ಠ_ಠ
パイというよりタルトっぽいからなんとなくナゲットも食べたくてしょうがなくなったって ಠ_ಠ
なんか色々やばい ಠ_ಠ

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんのレコード棚から持ち出したのは、ジョン・レノン&ヨーコ・オノの「Some Time in New York City」です!
ジャケットは、よく見るとなかなか酷い内容です・・ (ΦωΦ)

2 枚組で、今回は 2 枚目です (*゚▽゚*) 1 枚目はこちらです!


フィル・スペクターによる独特の分厚いサウンドのスタジオ録音と、ジョージ・ハリスンらが参加したライヴを収録している 1972 年発表の 2 枚組

このアルバムってある意味ヨーコ・オノ入門盤として良いのではないでしょうかね (ΦωΦ) 1 枚目はかなり普通の音楽寄りで、2 枚目はアヴァンギャルド方面で・・。ジョン・レノンについてもこのアルバムは実にジョンな感じだと思いますし、もっとちゃんと聴いてあげて欲しいアルバムだと思いました (*゚▽゚*)

Spotify のプレイリストも更新済みです ❀.(*´▽`*)❀.

 

 

Performed live at the Lyceum Ballroom in London, England on 15 December 1969, for a UNICEF charity concert
1 “Cold Turkey” (Lennon) – 8:35
2 “Don’t Worry Kyoko” (Ono) – 16:01

Recorded live at the Fillmore East in New York City with Frank Zappa and The Mothers of Invention on 6 June 1971
3 “Well (Baby Please Don’t Go)” (Walter Ward) – 4:41
4 “Jamrag”[23] (Zappa)– 5:36
5 “Scumbag” (Lennon/Ono/Frank Zappa) – 4:27
6 “Aü” – 8:04

  • 1 “Cold Turkey”
    絢爛豪華なメンバーによる超絶ぐだぐだ演奏です(笑)でもかっこいいと思います ヽ(´ー`)ノ

    Eric Clapton (‘Derek Claptoe’) – guitar
    Delaney & Bonnie (‘Bilanie & Donnie’) – guitar, percussion (and friends, brass, percussion)
    Jim Gordon (‘Jim Bordom’) – drums
    George Harrison (‘George Harrisong’) – guitar
    Nicky Hopkins (‘Sticky Topkins’) – electric piano (overdubbed in N.Y. as organ was lost)
    Bobby Keyes (‘Robbie Knees’) – sax
    Keith Moon (‘Kief Spoon’) – drums
    Billy Preston (‘Billy Presstud’) – organ
    Klaus Voormann (‘Raus Doorman’) – bass
    Alan White (‘Dallas White’) – drums

    とりあえずギターの音、凄いかっこよくないですか!なんでこんなメンバーが必要なのかさっぱりわからない演奏内容ですけど! そもそもジョンはこの曲をビートルズの曲として発表しようとしてて、でも全員に猛反対されたらしいですね(笑)ジョンだなあ(笑)

 

  • 2 “Don’t Worry Kyoko” 
    ロック好きの方々には嫌われてそうなこの曲ですが(笑)、出だしはレッド・ツェッペリンの “Good Times Bad Times” みたいだし、ちょっとアフロ・ビートな感じでそれなりにかっこいいと思いますよー。曲の謎タイトルと発狂した魔女が時空を捻じ曲げる奇声のようなボーカルが意味不明でしたけど、これって親権争いに負けたヨーコが娘にあてた曲らしいですね。そんなパーソナルな経緯と経験と感情を表現しようとしたら、意味不明な音になるのは当然なのかもしれないですねー ヽ(´ー`)ノ

 

  • 3 “Well (Baby Please Don’t Go)” 
    ここからフランク・ザッパ & マザーズ・オブ・インヴェンションとのライブ・セッションですよ!正確にはジョン側がゲスト出演なのかな? The Olympics の曲ですね。ジョンが「昔キャバーンで演ってたやつをやるよ」とか言って始まって、なんかド素人のトランペット練習みたいな音がすると思ったら実はヨーコさんの奇声だったという(笑)炸裂してるギター・ソロはフランク・ザッパですよー。凄いかっこいい演奏ですね ヽ(´ー`)ノ

 

  • 4 “Jamrag”
    ネットで調べたところによると、2005 年のリニューアル版 CD ではこの曲からは収録されてなかったそうですよ・・どういう販売戦略だったのでしょうね・・まあ想像はつきますけど(笑)愛と平和のジョン・レノンですからねー。この曲はジャム・ベースの六九・ファンクとでも言うのか、まあそんな感じです。でも収録はすべきでしょうね ಠ_ಠ

 

  • 5 “Scumbag”
    非常にハイ・テンションな演奏ですねー。ザッパのバンドですからそもそも演奏巧いわけなんですけど、それが本気出せばこのくらいの凄い勢いのグルーヴくらい出すって感じでしょうか ヽ(´ー`)ノ こうして聴いてみると、少なくともこの時期のジョンはザッパとかの方向と相性悪くないですね(笑)

 

  • 6 “Aü” 
    なんでしょうね、これは(笑)前曲の続きみたいのをちょっとだけやって、あとはフィードバック・ノイズが続きます(笑)いや、かな子はこれはこれでいいんですけど、こういうの駄目な人は全く受け付けないじゃないですか。中盤を超えるとさらにヨーコの絶叫が加わって最高にアングラなノリです (*゚▽゚*)

 

 

Fela Kuti and The Africa ’70 with Ginger Baker 「Fela With Ginger Baker Live!」


この「Fela With Ginger Baker Live!」はタイトルの通り、エリック・クラプトンやジャック・ブルースと一緒にクリームをやってたジンジャー・ベイカーが参加してます。
スタジオでのライヴ・セッションを収めたアルバムで、曲によって聴けるトニー・アレンとジンジャー・ベイカーのツイン・ドラムががすごい迫力で、リズムの洪水と極太のファンクネスが強力です (*゚▽゚*)
おそらく、ジンジャー・ベイカーは3曲目と 4曲目に参加してドラムを叩いています。
・・おそらく、ですが・・(笑) 

Fela Kuti and The Africa ’70 with Ginger Baker 「Fela With Ginger Baker Live!」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-The Beatles, John Lennon, George Harrison, Yoko Ono, Frank Zappa, Eric Clapton

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Eric Clapton 「Live In San Diego with special guest JJ Cale」

こんにちは!かな子です。 今日は熱を出して具合が悪くなってしまい、大学を早退して帰ってきました。 まだ38度くらいあるのですが(笑)しばらく寝てたら少し楽になったので、ブログを書いて(笑)、そしてまた …

John Lennon 「Imagine」

こんにちは!かな子です。 「キモい展in札幌」とかいうのがやっていまして、 お友達が行ってきたと言ってました。 そのお友達曰く普通に癒されたとのことでしたけど ಠ_ಠ かな子には無理だな ಠ_ಠ キモ …

Beatallica 「Sgt. Hetfield’s Motorbreath Pub Band」

こんにちは!かな子です。 忙しくて更新頻度がぐっと下がってますが、やめてないですよ ( *´ᗜ`*) 気がつけば雪まつり最終日ですけど、 かな子は大雪像のプロジェクションマッピングを観に行っただけでし …

The Beatles 「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (2017 50th Anniversary Edition)」

こんにちは!かな子です。 不眠症は、はやく病院に行ったほうがいいです(笑) お薬貰ってからは、治ってはいないけど毎日少しずつ睡眠時間が伸びてきている感じです (*´∀`*) ただ同時に眠気も復活してき …

The Beatles 「Please Please Me(プリーズ・プリーズ・ミー)」

こんにちは!かな子です。 もう毎日が寒く、そろそろ初雪来るんじゃないかって話ですよ ಠ_ಠ 今日は微妙に時間が空いて、次の用事まで暇つぶしをする必要があったのですけど、 寒くてあちこち行く気にもなれす …