かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

The Beatles John Lennon George Harrison Yoko Ono Frank Zappa Eric Clapton

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」(その2)

投稿日:

こんにちは!かな子です。
お友達から LINE が来て、チキンクリームポットパイを食べた後で、
マックに行って、安くなってるナゲットを食べたって書いてました。
女子お一人様で ಠ_ಠ
パイというよりタルトっぽいからなんとなくナゲットも食べたくてしょうがなくなったって ಠ_ಠ
なんか色々やばい ಠ_ಠ

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんのレコード棚から持ち出したのは、ジョン・レノン&ヨーコ・オノの「Some Time in New York City」です!
ジャケットは、よく見るとなかなか酷い内容です・・ (ΦωΦ)

2 枚組で、今回は 2 枚目です (*゚▽゚*) 1 枚目はこちらです!


フィル・スペクターによる独特の分厚いサウンドのスタジオ録音と、ジョージ・ハリスンらが参加したライヴを収録している 1972 年発表の 2 枚組

このアルバムってある意味ヨーコ・オノ入門盤として良いのではないでしょうかね (ΦωΦ) 1 枚目はかなり普通の音楽寄りで、2 枚目はアヴァンギャルド方面で・・。ジョン・レノンについてもこのアルバムは実にジョンな感じだと思いますし、もっとちゃんと聴いてあげて欲しいアルバムだと思いました (*゚▽゚*)

Spotify のプレイリストも更新済みです ❀.(*´▽`*)❀.

 

 

Performed live at the Lyceum Ballroom in London, England on 15 December 1969, for a UNICEF charity concert
1 “Cold Turkey” (Lennon) – 8:35
2 “Don’t Worry Kyoko” (Ono) – 16:01

Recorded live at the Fillmore East in New York City with Frank Zappa and The Mothers of Invention on 6 June 1971
3 “Well (Baby Please Don’t Go)” (Walter Ward) – 4:41
4 “Jamrag”[23] (Zappa)– 5:36
5 “Scumbag” (Lennon/Ono/Frank Zappa) – 4:27
6 “Aü” – 8:04

  • 1 “Cold Turkey”
    絢爛豪華なメンバーによる超絶ぐだぐだ演奏です(笑)でもかっこいいと思います ヽ(´ー`)ノ

    Eric Clapton (‘Derek Claptoe’) – guitar
    Delaney & Bonnie (‘Bilanie & Donnie’) – guitar, percussion (and friends, brass, percussion)
    Jim Gordon (‘Jim Bordom’) – drums
    George Harrison (‘George Harrisong’) – guitar
    Nicky Hopkins (‘Sticky Topkins’) – electric piano (overdubbed in N.Y. as organ was lost)
    Bobby Keyes (‘Robbie Knees’) – sax
    Keith Moon (‘Kief Spoon’) – drums
    Billy Preston (‘Billy Presstud’) – organ
    Klaus Voormann (‘Raus Doorman’) – bass
    Alan White (‘Dallas White’) – drums

    とりあえずギターの音、凄いかっこよくないですか!なんでこんなメンバーが必要なのかさっぱりわからない演奏内容ですけど! そもそもジョンはこの曲をビートルズの曲として発表しようとしてて、でも全員に猛反対されたらしいですね(笑)ジョンだなあ(笑)

 

  • 2 “Don’t Worry Kyoko” 
    ロック好きの方々には嫌われてそうなこの曲ですが(笑)、出だしはレッド・ツェッペリンの “Good Times Bad Times” みたいだし、ちょっとアフロ・ビートな感じでそれなりにかっこいいと思いますよー。曲の謎タイトルと発狂した魔女が時空を捻じ曲げる奇声のようなボーカルが意味不明でしたけど、これって親権争いに負けたヨーコが娘にあてた曲らしいですね。そんなパーソナルな経緯と経験と感情を表現しようとしたら、意味不明な音になるのは当然なのかもしれないですねー ヽ(´ー`)ノ

 

  • 3 “Well (Baby Please Don’t Go)” 
    ここからフランク・ザッパ & マザーズ・オブ・インヴェンションとのライブ・セッションですよ!正確にはジョン側がゲスト出演なのかな? The Olympics の曲ですね。ジョンが「昔キャバーンで演ってたやつをやるよ」とか言って始まって、なんかド素人のトランペット練習みたいな音がすると思ったら実はヨーコさんの奇声だったという(笑)炸裂してるギター・ソロはフランク・ザッパですよー。凄いかっこいい演奏ですね ヽ(´ー`)ノ

 

  • 4 “Jamrag”
    ネットで調べたところによると、2005 年のリニューアル版 CD ではこの曲からは収録されてなかったそうですよ・・どういう販売戦略だったのでしょうね・・まあ想像はつきますけど(笑)愛と平和のジョン・レノンですからねー。この曲はジャム・ベースの六九・ファンクとでも言うのか、まあそんな感じです。でも収録はすべきでしょうね ಠ_ಠ

 

  • 5 “Scumbag”
    非常にハイ・テンションな演奏ですねー。ザッパのバンドですからそもそも演奏巧いわけなんですけど、それが本気出せばこのくらいの凄い勢いのグルーヴくらい出すって感じでしょうか ヽ(´ー`)ノ こうして聴いてみると、少なくともこの時期のジョンはザッパとかの方向と相性悪くないですね(笑)

 

  • 6 “Aü” 
    なんでしょうね、これは(笑)前曲の続きみたいのをちょっとだけやって、あとはフィードバック・ノイズが続きます(笑)いや、かな子はこれはこれでいいんですけど、こういうの駄目な人は全く受け付けないじゃないですか。中盤を超えるとさらにヨーコの絶叫が加わって最高にアングラなノリです (*゚▽゚*)

 

 

Fela Kuti and The Africa ’70 with Ginger Baker 「Fela With Ginger Baker Live!」


この「Fela With Ginger Baker Live!」はタイトルの通り、エリック・クラプトンやジャック・ブルースと一緒にクリームをやってたジンジャー・ベイカーが参加してます。
スタジオでのライヴ・セッションを収めたアルバムで、曲によって聴けるトニー・アレンとジンジャー・ベイカーのツイン・ドラムががすごい迫力で、リズムの洪水と極太のファンクネスが強力です (*゚▽゚*)
おそらく、ジンジャー・ベイカーは3曲目と 4曲目に参加してドラムを叩いています。
・・おそらく、ですが・・(笑) 

Fela Kuti and The Africa ’70 with Ginger Baker 「Fela With Ginger Baker Live!」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-The Beatles, John Lennon, George Harrison, Yoko Ono, Frank Zappa, Eric Clapton

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

George Harrison 「All Things Must Pass (2001 remaster)」(その2)

こんにちは!かな子です。 気がつけば 12 月ですねー。 かな子は最近ずっと忙しくて、そして天気は完全に冬で、 これはもう年末年始は一歩も外出しないで 引きこもって休養するの確定だなーと思ってます ಠ …

The Mothers of Invention 「Freak Out!」

こんにちは!かな子です。 2018 年です。あけましておめでとうございます。 本年もかな子のブログをよろしくお願いいたしますまる。 しばらく忙しくしてたせいか、かな子は年末年始に入ってからずっとダラダ …

John Lennon 「Plastic Ono Band(ジョンの魂)」

こんにちは!かな子です。 風邪で寝込みながら「あったかいココア飲みたい」「メルティーキスの抹茶味が食べたい」って唱えてます。 それ以外の時間は音楽を聴いて、ブログ書いてます・・ (´・ω・`) ※ 本 …

Cream 「Wheels of Fire」 (その 1)

こんにちは!かな子です。 今朝はバイトに向かう時に、寒すぎて魂が消え去りそうになったかな子でしたが、 その後駅ですごーく可愛い子を見かけて復活しました (*≧∀≦*) 白熊さんの着ぐるみを着た男の子が …

Cream 「Wheels of Fire」 (その 2)

こんにちは!かな子です。 今日お買い物に行ったら、アーモンドミルクココアというのを見つけました (*^^*) 「なんだそれは買いですな!」 と即買いしてきました。 まだ飲んでませんが、たぶん朝起きたら …