かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

The Beatles John Lennon Yoko Ono

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」(その1)

投稿日:2017年12月9日 更新日:

こんにちは!かな子です。
予約戦争に負けることってありますよね ಠ_ಠ
かな子はまさに今それです ಠ_ಠ
欲しいチケットが予約できないときのあの気持ちです ಠ_ಠ

 

 

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんのレコード棚から持ち出したのは、ジョン・レノン&ヨーコ・オノの「Some Time in New York City」です!
ジャケットは、パンキッシュですね。ハードコア・パンクですね。Crass とかがやりそうな系統です (ΦωΦ)

2 枚組で、今回は 1 枚目です (*゚▽゚*) 2 枚目はこちらです!


フィル・スペクターによる独特の分厚いサウンドのスタジオ録音と、ジョージ・ハリスンらが参加したライヴを収録している 1972 年発表の 2 枚組

このアルバムって実は内容はいいのに妙な拒否をされているような・・愛と平和のジョン・レノンのイメージが好きな人たちこそ、このアルバムを愛でないと駄目だと思うのですが・・。

Spotify のプレイリストも更新済みですー。

 

 

1 “Woman Is the Nigger of the World” – 5:15
2 “Sisters, O Sisters” (Ono) – 3:46
3 “Attica State” – 2:54
4 “Born in a Prison” (Ono) – 4:03
5 “New York City” (Lennon) – 4:30
6 “Sunday Bloody Sunday” – 5:00
7 “The Luck of the Irish” – 2:56
8 “John Sinclair” (Lennon) – 3:28
9 “Angela” – 4:06
10 “We’re All Water” (Ono) – 7:11

  • 1 “Woman Is the Nigger of the World” 
    まあなんですか、いきなりホーンがダサいですよね(笑)でもそのあとはわりと普通だし、やっぱりジョン・レノンのボーカルはかっこいいです!サウンドもフィル・スペクターが作ったらしくて、これまたいかにもな感じです。この曲にも合ったアレンジじゃないでしょうかね。でも言葉遣いがアレすぎて放送禁止になったんですよね、これ・・ (;´∀`)

 

  • 2 “Sisters, O Sisters” 
    この曲は駄目でありながらも妙に気になるような、そんな謎の曲ですね(笑)意外と 60 年代の一発屋ガールズ・グループがプロデューサーに歌わされてそうな微妙な魅力があります ヽ(´ー`)ノ そして実は凄いポップな曲なのとブリッジのギターがかっこいいのもポイントですねー。

 

  • 3 “Attica State” 
    この曲はなんとも皮肉な状況になっちゃった曲ですね。アッティカ刑務所の受刑者たちの待遇改善求める暴動を歌っているのですけど、ジョンを殺害したマーク・チャップマンはここに収監されたらしいです。曲自体は・・曲というよりはアジテーションに近いというか、ハードコア・パンクっぽいところがありますね。そう捉えると、うん、さすがジョンだなという気にもなってきます。

 

  • 4 “Born in a Prison” 
    この曲って実は凄い良い曲ですよね!凄く素敵なソウル・バラードです (*゚▽゚*) ジョンは唐突に本気出していいメロディーを作りますよねー。サビでハモってるんだか一緒に歌ってるだけなんだかわからないとこもかえってかっこいいです!

 

  • 5 “New York City” 
    イントロからいきなりかっこいいです!このアルバムって評価低いみたいですけど、ここまでジョンが調子良くても駄目なんでしょうかね・・。ちょっとアーム使いすぎなギター・ソロもかっこいいし、中盤のピアノ連打とか聴きどころもたくさんありますよ ヽ(´ー`)ノ

 

  • 6 “Sunday Bloody Sunday” 
    “Attica State” 系列の曲ですね。ちょっと “Come Together” 風味もありますね(笑)ジョンのことだからたまたま似ちゃったのもアリだろうし、わざとそうしてるのもアリだろうし・・真偽はわかりませんけどねー。U2 の曲を連想しますけど、全くの別曲です ヽ(´ー`)ノ

 

  • 7 “The Luck of the Irish”
    ちょっと “Happy Xmas (War Is Over)” に雰囲気が似てますねー。 これ非常に良い出来の曲だと思います。ここでもジョンのボーカルが素晴らしいです。優しくがなるようなジョン特有の歌い方の 1 つが堪能できます。叩かれることも多いオノ・ヨーコの歌も、この曲はばっちりだと思いますよ ヽ(´ー`)ノ でも歌詞は悲惨というか過激というか・・な感じです。

 

  • 8 “John Sinclair”
    この曲はアレンジで遊んでる部分があって、レコードや CD の時代ならみんな「あれ、キズつけちゃって飛んでる?」とか思ったのでしょうかね(笑)スライド・ギターも結構かっこいいです。アコースティック・ギターが主軸のプロテスト・ソング、って考えるとジョンがボブ・ディランみたいなことを演っている曲とも言えるかもですね。

 

  • 9 “Angela”
    この曲も面白いアレンジで、とても良い出来だと思いますよ。メロディ自体はわりと退屈というか起伏に乏しいところがあるのは事実だと思いますが、その反面アレンジをくるくると回して飽きさせずに変化させ続ける手法です。

 

  • 10 “We’re All Water”
    スタジオ盤ラストのこの曲はちょっと微妙でしょうかね・・(笑)ヨーコが権力をおちょくる歌を歌ってる・・というだけの曲です ಠ_ಠ ここまで影を潜めてきたアヴァンギャルド癖も飛び出して来て微妙な気持ちになってアルバムが終わります(笑)駄目という意味ではないのですけど、ジョン・レノンを聴こうと思って買った人にはアレかもしれませんねー ヽ(´ー`)ノ

 

 

John Coltrane 「A Love Supreme(至上の愛)」


神に捧げたとかいうものの、とりあえずジョン・コルトレーンが特定の宗教に傾倒していたわけではないみたいですね。
時系列としては「A Love Supreme」の 6 ヶ月後に「Ascension」を録音してフリー・ジャズの領域に挑戦することになります。
まだ混沌の世界に突入する前の作品なので、わりと普通の曲だと思うんですけどね。
軽く聴き流すことが許されないとか思わないで適当に聴いたっていいと思いますよ(笑)

John Coltrane 「A Love Supreme(至上の愛)」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑) 目指せブルース女子代表! 【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview 【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/ 【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp 【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-The Beatles, John Lennon, Yoko Ono

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

John Lennon 「Imagine」

こんにちは!かな子です。 「キモい展in札幌」とかいうのがやっていまして、 お友達が行ってきたと言ってました。 そのお友達曰く普通に癒されたとのことでしたけど ಠ_ಠ かな子には無理だな ಠ_ಠ キモ …

The Beatles 「Please Please Me(プリーズ・プリーズ・ミー)」

こんにちは!かな子です。 もう毎日が寒く、そろそろ初雪来るんじゃないかって話ですよ ಠ_ಠ 今日は微妙に時間が空いて、次の用事まで暇つぶしをする必要があったのですけど、 寒くてあちこち行く気にもなれす …

The Beatles 「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (2017 50th Anniversary Edition)」

こんにちは!かな子です。 不眠症は、はやく病院に行ったほうがいいです(笑) お薬貰ってからは、治ってはいないけど毎日少しずつ睡眠時間が伸びてきている感じです (*´∀`*) ただ同時に眠気も復活してき …

George Harrison 「All Things Must Pass (2001 remaster)」(その1)

こんにちは!かな子です。 今日は、道路が驚くくらいに雪溶けてて、それが凍って歩きにくい ಠ_ಠ と思ったら明日激寒らしいんですけど ಠ_ಠ かな子すでに寒すぎてずっとストーブの前なんですけど ಠ_ಠ …

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」(その2)

こんにちは!かな子です。 お友達から LINE が来て、チキンクリームポットパイを食べた後で、 マックに行って、安くなってるナゲットを食べたって書いてました。 女子お一人様で ಠ_ಠ パイというよりタ …