かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Jaco Pastorius Sam & Dave Wayne Shorter Herbie Hancock

Jaco Pastorius 「Jaco Pastorius(ジャコ・パストリアスの肖像)」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
台風とその後の天候不順も回復して、なんだか秋になりそうな感じです (*゚▽゚*)
つまりもう寒いってことです ಠ_ಠ
朝晩とかストーブ点けてますよ ಠ_ಠ
まだポータブルのを補助的に使っている程度ですけどね。
札幌だと一軒家でポータブルで冬を越すのは無理すぎるので、かな子のお家にも大きな本気ストーブがありますよ。

 

 

Jaco Pastorius 「Jaco Pastorius(ジャコ・パストリアスの肖像)」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんのレコード棚から持ち出したのは、ジャコ・パストリアスの「Jaco Pastorius(ジャコ・パストリアスの肖像)」です!
ジャケットは、シンプルで印象的で良い写真だと思います。


1976 年に発表されたジャコ・パストリアスのソロ・デビュー・アルバム

最初のソロ・アルバムですけど、ジャコの音楽家としての全要素ちゃんと含まれているような素晴らしい作品だと思います。

当たり前というかなんというかなんですけど、とにかく演奏が巧いです。なんで軽々とこんなことやってるんだろうって場面が次々とでてきます。
そして実際には軽々ではなくて、例えば “Donna Lee” は 9 練習したらしいとか(笑)ほんと色々どうなってるのって感じです ヽ(=´▽`=)ノ 

Spotify のプレイリストにも追加しました!

 

 

1 “Donna Lee” (Miles Davis) – 2:27
2 “Come On, Come Over” (featuring Sam & Dave) (Pastorius, Bob Herzog) – 3:54
3 “Continuum” – 4:33
4 “Kuru/Speak Like a Child” (Pastorius, Herbie Hancock) – 7:43
5 “Portrait of Tracy” – 2:22
6 “Opus Pocus” – 5:30
7 “Okonkolé Y Trompa” (Pastorius, Don Alias) – 4:25
8 “(Used to Be a) Cha-Cha” – 8:57
9 “Forgotten Love” – 2:14

  • 1 “Donna Lee”
    これを 1 曲目に持ってきたのってわざとっていうか、挑戦ですよね(笑)「お前ら全員これから死ぬから覚悟して聴けよ」ってことでしょう(笑)そのくらい強烈な演奏ですよね (*゚▽゚*) 速い演奏が目立ちますけど、メインの音色とハーモニクスの音色のかっこよさも凄いですよ。あとフレットレスだからフィンガリング・ノイズがほぼありません :(;゙゚’ω゚’): 一緒に演奏するのはコンガだけってのもあとはいらないっていう自信でしょうかね。

     

 

  • 2 “Come On, Come Over” 
    2 曲目は色んな音が出てきて豪華ですね。サム&デイヴですよ、歌ってるの。他のメンバーも凄まじいです。鍵盤がハービー・ハンコック、ホーンにランディ・ブレッカーとマイケル・ブレッカー、デイヴィッド・サンボーン、ハワード・ジョンソン。なんですかこれ(笑)しかもこんなメンバーに囲まれてジャコはシンプルなフレーズを繰り返すだけ・・それだけなのに誰よりもリズミカルに鳴ってませんかね (*゚▽゚*)

 

  • 3 “Continuum”
    フレットレスでロングトーンを鳴らしまくるのも素敵ですけど、なによりメロディが不明瞭ながらも美しいというところが素晴らしいと思います。ハンコックの鍵盤が本筋につなぎ留めてるようなとこもありますよね。幽玄で不思議な曲です (*゚▽゚*)

 

  • 4 “Kuru/Speak Like a Child”
    オープニングから派手にヴァイオリンとヴィオラとチェロが鳴ります。ストリングスの人たちもこれオーバーダブじゃないという話を聞きましたけど本当でしょうかね。だとしたら凄いです (*゚▽゚*) 曲自体はジャコの「クル」とハンコックの「スピーク・ライク・ア・チャイルド」を織り交ぜた展開のようです。ジャコはこの曲では一段と弾きまくりですねー。ハンコックの伴奏もそこを踏まえたうえで雄弁に語るという、さすがだとしか言いようがない演奏です。

 

  • 5 “Portrait of Tracy” 
    ベース 1 本の演奏ですがハーモニクスを巧みに使った演奏で、とてもカラフルな印象を受けます (*゚▽゚*) わりと短い曲ですけど必要十分な内容
    ですよね。最後の音なんかピアノみたいです。

 

  • 6 “Opus Pocus”
    この様々な音が混ざり合う感じが良いですねー。スティール・ドラムが妙に不穏な雰囲気を生み出しながら進んでいくと、割って入るようにソプラノ・サックスが主張してきます。このよくわからないアウトした音を吹いているのはウェイン・ショーターでなるほどです (*゚▽゚*) 終盤以降はとてもリズミカルで良い感じになってきます。ジャコ本人は別に目立とうともせず堅実にベースを弾いている印象です。

 

  • 7 “Okonkolé Y Trompa” 
    こういうのわりと 80 年代のキング・クリムゾンがやってもおかしくないなーという印象の曲です。あの頃のクリムゾンが好きな人はこの曲気にいると思います。ジャコはコンガと一緒になって機械のような正確さで反復するフレーズを弾き続けています。なんだかミニマルな音になぜか牧歌的なフレンチ・ホルンがのんびり吹いていきます。

 

  • 8 “(Used to Be a) Cha-Cha” 
    この曲はフォーマットとしては普通です。1 曲くらい普通にジャズっぽいの入れとくかなって感じだったんでしょうか(笑)やたらと速い感じですが、ジャコは結構余裕で弾きまくってる印象です。鍵盤がハンコックなのですけど、なんだかこの 2 人がインプロ・バトルしてるようなとこがあって「これはすごいなー」とか思ってるうちに曲は終了です。普通にかっこいい曲でした (*゚▽゚*)

 

  • 9 “Forgotten Love” 
    最後はハンコックのピアノ曲です。なんとジャコは弾いてません(笑)これどうやら編曲に専念ということらしいんですね。自分の初ソロだからといってベースが不要ならあっさり弾かないことにするのがさすがです。ストリングスとピアノで美しくもなぜか虚無な感じの曲になってます (*゚▽゚*)

 

 

Herbie Hancock 「Head Hunters」


これはいわゆるワン・ホーン・カルテットに打楽器を足した構成ということになるのでしょうかね。ドラムのハーヴィー・メイソンと、ベースのポール・ジャクソンのリズム隊は素晴らしいです!

かな子は何度かジャンル分けわからないと書いてますが、これは本当にわからないです(笑)ジャズ?ファンク?フュージョン? こだわる人には厄介なアルバムなのかもしれないですね (`°ω°´)

Herbie Hancock 「Head Hunters」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子

かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-Jaco Pastorius, Sam & Dave, Wayne Shorter, Herbie Hancock

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Miles Davis 「Sorcerer」

こんにちは!かな子です。 マスクすると耳痛くなりませんか?紐がかかるとこですよ、痛いですよね。 あと眼鏡の人ってマスクで曇るから嫌だって聞いたことがあります (ΦωΦ)  手洗いうがいするだけでも少し …

Wayne Shorter 「Speak No Evil」

こんにちは!かな子です。 1 月から「奪い愛、冬」というドラマがやってまして、観てるんです (ΦωΦ) 三浦翔平さんと水野美紀さんと倉科カナさんのですね・・怖すぎるんですよね・・ 怖くておおおおおとか …

Miles Davis 「E.S.P.」

こんにちは!かな子です。 今回のレビューを作成するにあたって実験的に、レビューするアルバムを Twitter の投票で決める、ということをやってみました (*゚▽゚*) 候補と結果は以下のようになりま …

Herbie Hancock 「Head Hunters」

こんにちは!かな子です。 今日はお家の照明をいくつか LED にしましたよ (`°ω°´) 結構高かったけどお父さんが払ったのでかな子的には大丈夫です(笑) これで電気代、少しは安くなるのかなあ。 か …

Miles Davis 「In a Silent Way(イン・ア・サイレント・ウェイ)」

こんにちは!かな子です。 昨日今季初めての石焼き芋のクルマが来ました ಠ_ಠ 一度も買ったことが無いのですけど、 これからの人生で買うチャンスがあるかどうか ಠ_ಠ だってあれ結構タイミングが合わない …