かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

The Beatles George Harrison Eric Clapton

George Harrison 「All Things Must Pass (2001 remaster)」(その1)

投稿日:2017年11月29日 更新日:

こんにちは!かな子です。
今日は、道路が驚くくらいに雪溶けてて、それが凍って歩きにくい ಠ_ಠ
と思ったら明日激寒らしいんですけど ಠ_ಠ
かな子すでに寒すぎてずっとストーブの前なんですけど ಠ_ಠ

 

 

George Harrison 「All Things Must Pass (2001 remaster)」(その1)

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、ジョージ・ハリソンの「All Things Must Pass (2001 remaster)」です!
ジャケットは、ジョージ、ラリってたのかな・・ (;´∀`)

今回は 1 枚目です! 2 枚目はこちらです!


ビートルズ解散後間もない 1970 年に発表したソロ最高傑作

ビートルズで一番ロックでかっこいいのはジョン・レノンですけど、一番可愛いのはジョージ・ハリソンです (*゚▽゚*) それだけで十分じゃないでしょうか ヽ(´ー`)ノ
このアルバムはジョージの音楽的、精神的旅が記録された傑作です。

Spotify のプレイリストも更新済みですよ!

 

 

1 “I’d Have You Anytime” (Harrison, Bob Dylan) – 2:56
2 “My Sweet Lord” – 4:38
3 “Wah-Wah” – 5:35
4 “Isn’t It a Pity (Version One)” – 7:10
5 “What Is Life” – 4:22
6 “If Not for You” (Dylan) – 3:29
7 “Behind That Locked Door” – 3:05
8 “Let It Down” – 4:57
9 “Run of the Mill” – 2:49
10 “I Live for You” – 3:35
11 “Beware of Darkness” (acoustic demo) – 3:19
12 “Let It Down” (alternate version) – 3:54
13 “What Is Life” (backing track/alternate mix) – 4:27
14 “My Sweet Lord (2000)” – 4:57

  • 1 “I’d Have You Anytime” 
    ジョージ・ハリソン渾身の 3 枚組のオープニングにしては地味・・いや渋すぎる感じの曲です ヽ(´ー`)ノ でもジョージらしくもさりげなく素敵なオープニングです。ボブ・ディランとの共作ですね、これ。ジョージの脱力しつつエモーショナルなボーカルが引き立てています。 随所に聴こえてくるスライド・ギターもとてもいい感じです (*゚▽゚*)

 

  • 2 “My Sweet Lord” 
    ちょっと寂しい雰囲気だった “I’d Have You Anytime” からポップで明るくなる展開にやられます!このアルバムから出たヒット曲ですねー。アコースティック・ギターのとスライドで曲が始まるジョージらしい展開です。つくづくジョージはイントロで聴き手の心を掴む手法に長けてます。宗教的な歌詞とコーラスにリズム隊が入って、グッと力強くなって、スライド・ギターのフレーズが気持ちいい高音を奏でて、ああ、かっこいいですねー ヽ(´ー`)ノ

 

  • 3 “Wah-Wah” 
    聞いた話ですが、これはビートルズ脱退騒ぎの夜に作ったらしいですよ?エリック・クラプトンのワウをつかったリフがかっこいいですねー。歌詞は意味不明ですけど(笑)、クラプトンのワウとジョージのスライドがこの曲の全てでしょうか (*゚▽゚*)
    でもフィル・スペクターが音をいじり回してちょっとアレな感じかもしれません ಠ_ಠ

 

  • 4 “Isn’t It a Pity (Version One)” 

    これはとても綺麗な曲だと思います。美しい歌詞がエモーショナルな歌われています。スライドのソロも短いけど内容はいい感じです。しみじみと良い曲ですねー。

 

  • 5 “What Is Life”
    この曲もこのアルバムの中の有名曲ですよね。とてもキャッチーなリフに、ベースラインもまたキャッチーです。元気が出て楽しくなるような・・そしてここでのフィル・スペクターは結構いい仕事だと思います。

 

  • 6 “If Not for You” 

    ボブ・ディランのカバーですけど、これって完全にジョージの才能が発揮されてる曲ですよねー。イントロのスライド・ギターもまた素敵ですが、随所に聴こえるスライドのフィルもまた素敵なんです (*^_^*) わりと地味なところもありますが、このアルバムのハイライトの1つだと思います!

 

  • 7 “Behind That Locked Door”

    アコースティックギターとスライドギターで始まり、ベースが重ねられていくさまがかっこいいと思います。ここにきてちょっと失速したかなあという出来でもありますが、それでもよく構築された感じの悪くない曲だと思いますよー。

 

  • 8 “Let It Down” 
    やけにヘヴィなかっこいいイントロからわりと唐突にメロウな雰囲気になるのが面白いですねー。てもキャッチーで特にコーラスが、スライドギターのフィルもかっこいいと思いますよ!ピアノはレオン・ラッセルだという話ですよー。

 

  • 9 “Run of the Mill” 

    良い感じのアコースティック・ギターから始まる曲で、トランペットも良いですねー。 歌詞はHara Krishnaの哲学についての内容みたいです。この曲もわりと地味なんですけど、よく聴くとサビのメロディなんか素敵です。

 

  • 10 “I Live for You” 
    ここからボーナス・トラックですよ。ギターはカントリー・ジェントルマンを愛用していたジョージですが、ここまでカントリー調の曲は珍しいかもしれないですねー。Peter Drake のペダルスティールも素敵で、カントリーっぽさを強力に押し出しています。これは別にボツ曲にしなくても良かったかもしれませんね(笑)

 

  • 11 “Beware of Darkness” (acoustic demo) 

    2 枚目 1 曲目をジョージとアコースティック・ギターだけで鳴らしたバージョンです。むき出しの原型みたいな感じに聴こえて面白いと思いました ヽ(´ー`)ノ

 

  • 12 “Let It Down” (alternate version)
    これもデモのアコースティック・ギター弾き語りをベースに、ちょこっと音を重ねたみたいな感じです。ジョージのフィンガー・ピッキングがかっこよくキマってます (*゚▽゚*)

 

  • 13 “What Is Life” (backing track/alternate mix) 

    これは普通にアウトテイクものとしての意味しかないかな・・(笑)

 

  • 14 “My Sweet Lord (2000)” 
    2000 年版の “My Sweet Lord” です。これに関しては良い感じですね。オリジナルのほうがいいですけど、意外と悪くないです。スライド・ギターのフレーズを増やしてメロディはフェイクしてあります。

 

 

Bob Dylan 「The 30th Anniversary Concert Celebration」

 


誰がどんな風に料理しようとも、ディラン本人が様々なアレンジで演奏してるので違和感が無いというか、ディランの曲である以上は最低限の保証がある感じです。
バッハの曲がどんなアレンジでもバッハなのに似てるのかもしれないですね(笑)

Bob Dylan 「The 30th Anniversary Concert Celebration」(その 2)

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-The Beatles, George Harrison, Eric Clapton

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」(その1)

こんにちは!かな子です。 予約戦争に負けることってありますよね ಠ_ಠ かな子はまさに今それです ಠ_ಠ 欲しいチケットが予約できないときのあの気持ちです ಠ_ಠ     John …

Bob Dylan 「The 30th Anniversary Concert Celebration」(その 2)

こんにちは!かな子です。 こう言っちゃ失礼かもですが、コンビニおでんって意外と美味しいですよね。 かな子は常時ダイエット期間なので、大根、白滝、こんにゃくとかヘルシーなものばっかりにしてます! でも餅 …

Cream 「Wheels of Fire」 (その 2)

こんにちは!かな子です。 今日お買い物に行ったら、アーモンドミルクココアというのを見つけました (*^^*) 「なんだそれは買いですな!」 と即買いしてきました。 まだ飲んでませんが、たぶん朝起きたら …

George Harrison 「All Things Must Pass (2001 remaster)」(その2)

こんにちは!かな子です。 気がつけば 12 月ですねー。 かな子は最近ずっと忙しくて、そして天気は完全に冬で、 これはもう年末年始は一歩も外出しないで 引きこもって休養するの確定だなーと思ってます ಠ …

Derek & The Dominos 「Layla And Other Assorted Love Songs」

こんにちは!かな子です。 最近はバウンシアというボディソープを試しに使ってみてます。 泡がもちもちふわふわでいい感じで、値段もお手頃 (*゚▽゚*) そしてなんだか清楚な香りのやつです。わりと気に入り …