かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Eric Clapton

Eric Clapton LIVE at BUDOKAN 2019

投稿日:

こんにちは!かな子です。
久しぶりにブログを触っていて、エディタが変わってることに愕然としました ಠ_ಠ
これは勉強しないと使えないわ!とあれこれ試してるうちに、その成果物として新しい記事を書けましたよ ヽ(´ー`)ノ

Bob Marley & the Wailers 「Exodus」

それではここでお歌のお時間です ( *´︶`*)
かな子は 2019 年 4月 15 日のエリック・クラプトンの武道館公演に行ってきましたよ!

2019年、平成最後のクラプトン来日

Exodus is a huge album of reggae (and a huge album), 38 sublime minutes, both engaged (face A) and light (face B, which is much shorter, and all songs will come out single, Even if for some it will be late). No bad song here, and an incredible lot of classics. In fact, Exodus is so perfect that you would think you would hear a best-of rather than an original album! The album was recorded in London while Punk-rock was in full swing, Marley will go to see the Clash live and enjoy the show (the anti-globalization side, committed to the people of the group will please him a lot), and he will record a song Presents a bonus track on the CD, Punky Reggae Party , in which he quotes the Clash, the Jam (but not the Sex Pistols), among others. A song that will be released in single with the album, and frankly had its place on the initial album rather than bonus. Exodus is so grand, and even more on CD than vinyl!

ERIC CLAPTON〈G./ Vo.〉
CHRIS STAINTON〈Key.〉
DOYLE BRAMHALL II〈G./ Vo.〉
NATHAN EAST〈B.〉
PAUL CARRACK〈Key. / Vo.〉
SONNY EMORY〈Dr.〉
SHARON WHITE〈Back Vo.〉
KATIE KISSOON〈Back Vo.〉

ぶどーかーん!
席はこんなでした。


今回かな子が観たセットリストで Spotify のプレイリストも作りました (。☌ᴗ☌。)

01. Pretending
02. Key to the Highway
03. (I Wanna) Make Love to You
04. I’m Your Hoochie Coochie Man
05. I Shot the Sheriff
06. Driftin’ Blues
07. Nobody Knows You When You’re Down and Out
08. Tears in Heaven
09. Layla
10. Running on Faith
11. Badge
12. Wonderful Tonight
13. Crossroads Blues
14. Little Queen of Spades
15. Cocaine

アンコール
16. High Time We Went

今回は正直なところ 1 曲毎に覚えていないので、ざっくりとした感想です・・ そして、かな子的には良くも悪くもなかった感じの印象で、何十年もファンをやり続けていた方々とは見かたが違うかもしれませんが、お気を悪くされないようお願いします ಠ_ಠ

1 曲目が始まった時には「なんでこう煮え切らない曲を最初にやるのかなあ ಠ_ಠ」と思ったのですが、それでもクラプトンの演奏を実際に観れたのは嬉しかったです ヽ(´ー`)ノ
ギターの音色が最近のライヴ盤で聴くクラプトンの音に近くて、それだけで「おぉ、クラプトンが音出してる!」ってなりました。1 曲目のソロからワウは踏みまくっていて、しかも巧かったです・・やっぱりワウはすごく巧かったです!

歌のほうは、中盤以降調子出てきたと前置きはしておきますが、かなりアレだなと思いました ಠ_ಠ 声出てた声出てなかったという話なら、確実に最初は駄目で、やる気もないように見えましたね・・。たぶんこういうところで「近年のクラプトンとしては」「自分の知ってるクラプトンの中では」みたいなフィルターを通って認識が歪んでいくのではないでしょうか ಠ_ಠ

曲は 6 曲目まではエレクトリックで、とりわけブルースが始まると歓声が大きくなってました(笑) やっぱりクラプトンにはブルース演ってもらいたいですものね!

7 曲目以降はしばらくアコースティックで、だいたいアンプラグドのアルバムのと同じ感じでした。感想として “Layla” はエレクトリックで聴きたかったという声も多かったみたいですが、かな子はアンプラグド版のレイラも全然嫌いじゃないです ヾ(。>﹏<。)ノ゙ 欲を言えばアンコールでエレクトリック版のレイラ演るとかサービスしてもいいんじゃないかとは思いますけどね(笑)

“Badge” からはまたエレクトリックに戻ったのですが、この曲の演奏は非常に良かったです。ブリッジでフィードバックさせて凄い音を出していました ヾ(。>﹏<。)ノ゙ ストラトキャスターのエンド側でゴンゴンって 2- 3 回叩いてました。

“Cocaine” は、なんだかちょっと笑っちゃいました(笑) ちょうど日本では逮捕された人がいて話題になってるやつでしたからね ಠ_ಠ 「平成最後」とか全く自分に関係ない売られ方したクラプトンが英国式嫌がらせで大勢の日本人に「コケイン!」って叫ばせた・・なら面白いのですけど(笑)、実際はお約束だから演奏しただけでしょうね ಠ_ಠ

アンコールは 1 曲だけで、クラプトンはコーラスで参加する程度でした。目立たない感じのギターを弾いてました(笑)これをストイックとか職人とか肯定的に見るかどうかは、世代とか思い入れとかによってそれぞれ違うのかなと思いました。

ライヴ自体とは無関係なのですけど、かな子の隣に大阪から来た年配の女性がいて、「まーお嬢さん札幌から?甘い物舐める?」とか話して飴くれました。「大阪のおばちゃんって本当に飴くれるんだ!」と思いました(笑)

今回の旅行はちょっと時間をとってゆっくりしてました ヽ(´ー`)ノ
いろいろ見て歩いたのですけど、アクアパーク品川が楽しかったです (◍•ᴗ•◍)

癒しのくらげ空間です。
癒しのお魚集落です。
掴んでいるのはスーツケースです。

Derek & The Dominos 「Layla And Other Assorted Love Songs」

1970 年発表の、しばしばクラプトンの全キャリア中の最高傑作とも見なされる作品

かな子的には一番良かったと思う時代のエリック・クラプトンが堪能できます!
このアルバムはもう名盤とか言うより、無人島に持っていくレベルですよ! (゚▽゚)


クラプトンがこのとき使用したギターは、ジャケットの裏面の写真にも写ってるブラウニーです。
ブラッキーばっかり有名ですけど、実はブラウニーのほうが好きって言う人も結構いるみたいですね。
かな子は両方とも弾いたことないので分かりません(笑)

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-Eric Clapton

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Cream 「Wheels of Fire」 (その 1)

こんにちは!かな子です。 今朝はバイトに向かう時に、寒すぎて魂が消え去りそうになったかな子でしたが、 その後駅ですごーく可愛い子を見かけて復活しました (*≧∀≦*) 白熊さんの着ぐるみを着た男の子が …

Chuck Berry 「Hail! Hail! Rock ‘N’ Roll(ヘイル!ヘイル!ロックンロール)」

こんにちは!かな子です。 少し暖かくなってきて、かな子みたいに厚くて重いコート着てる人が少数派になってました ಠ_ಠ 夜とか普通に寒いのですが、どうしたもんでしょうねー。 とりあえず今より軽めで、でも …

Eric Clapton 「Live In San Diego with special guest JJ Cale」

こんにちは!かな子です。 今日は熱を出して具合が悪くなってしまい、大学を早退して帰ってきました。 まだ38度くらいあるのですが(笑)しばらく寝てたら少し楽になったので、ブログを書いて(笑)、そしてまた …

John Lennon & Yoko Ono 「Some Time in New York City」(その2)

こんにちは!かな子です。 お友達から LINE が来て、チキンクリームポットパイを食べた後で、 マックに行って、安くなってるナゲットを食べたって書いてました。 女子お一人様で ಠ_ಠ パイというよりタ …

Derek & The Dominos 「Layla And Other Assorted Love Songs」

こんにちは!かな子です。 最近はバウンシアというボディソープを試しに使ってみてます。 泡がもちもちふわふわでいい感じで、値段もお手頃 (*゚▽゚*) そしてなんだか清楚な香りのやつです。わりと気に入り …