かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Elvis Presley

Elvis Presley 「Elvis’ Christmas Album」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
クリスマスイヴはお友達みんなでお食事して、お家に帰って超常現象のテレビを観ながら唐揚げ食べました (*´∀`*)  
・・食べ過ぎです :(;゙゚’ω゚’):

今日起きたら枕元に iTunesカード 5万円分くらい置いてないかなと期待しましたが、全くそんなことも無かったです(笑)

※ 本記事は 2016 年 12 月 25 日の記事に加筆・訂正したものです。

 

 

Elvis Presley 「Elvis’ Christmas Album」

それではお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんのレコード棚から持ち出したのは、エルヴィス・プレスリーの「エルヴィス・クリスマス・アルバム」です!
ジャケットのやっつけ感が凄いです!予算が無かったのでしょうか・・。( ´ー`) 


デビュー 3 年目のエルヴィスのクリスマス・アルバム

クリスマス・アルバムってつまらないと相場が決まってるからなー」と思いつつも、かな子が馬鹿で無知だからわかってないだけである可能性に賭けて聴いてみました!
結論から言うと、わりとつまらなかったです・・( ・´ー・`)

このアルバムの良いところは、エルヴィスの歌と、スコッティ・ムーアのギターと、ビル・ブラックのコントラバスが聴けるところです・・という言い方をすれば悪くなく聞こえますか・・:(;゙゚’ω゚’):

Spotify にもありましたので、プレイリストに追加しましたよ (*´∀`*)

 

 

01. Santa Claus Is Back in Town
02. White Christmas
03. Here Comes Santa Claus
04. I’ll Be Home for Christmas
05. Blue Christmas
06. Santa Bring My Baby Back (To Me)
07. O Little Town of Bethlehem
08. Silent Night
09. (There’ll Be) Peace in the Valley (For Me)
10. I Believe
11. Take My Hand, Precious Lord
12. It Is No Secret (What God Can Do)

  • 01. Santa Claus Is Back in Town
    いきなり面白い曲ですよー。(*゚▽゚*) 一言で言うとブルースなんだけど随所にコーラスで「クリスマース、クリスマース」ってコーラスが入ります(笑)普通にかっこいいのだけど「クリスマース、クリスマース」なんですよ・・

  • 02. White Christmas
    これはクリスマス・スタンダードですね。こういう曲だとむしろエルビスの格好良さが引き立ちますね (`°ω°´)
  • 03. Here Comes Santa Claus
    エルヴィスのリズム感覚が異質なんですよねー。この人って革命だったのだろうなあって思います (ΦωΦ)
  • 04. I’ll Be Home for Christmas
    この曲はクリスマス・ソングの中でも元曲が強烈に良い曲の 1つでしょうね (*´∀`*) そこにエルヴィスの歌が来るのですから、ある程度のレベルは保証されたようなもんです (ΦωΦ)
  • 05. Blue Christmas
    このくらいの時代の曲のベースって、まだコントラバスを使ったりしてるせいもあるのかシンプルの極みなのに凄い存在感があってかっこいいですよね!まあこのアルバムの場合は弾いてるのがビル・ブラックだからっていうのも大きいとは思いますけどね (๑>◡<๑)

  • 06. Santa Bring My Baby Back (To Me)
    この辺からわりと普通のクリスマス・ソングが続きます。この曲もそうで、特に良くも悪くもない曲でした (ΦωΦ)
  • 07. O Little Town of Bethlehem
    これも普通にエルヴィスが歌うクリスマス・ソングって感じで、それ以上でも以下でもなかったですね・・ ( ー`дー´)
  • 08. Silent Night
    きよしこの夜のエルヴィス版ですね。他にはなんともコメントも難しいです(笑)
  • 09. (There’ll Be) Peace in the Valley (For Me)
    これも微妙ですね・・。こういうクリスマス・ソングに子供の頃から慣れ親しんでいる人たちにしてみればまた話が違うのかもしれないですね (´・ω・`)
  • 10. I Believe
    これも普通なんですけど、この曲の場合はエルヴィスの歌がとても良いので飽きずに聴けましたよ (*゚▽゚*)
  • 11. Take My Hand, Precious Lord
    むしろシンプルな曲のほうがエルヴィスの凄さである程度のとこまで確実に持っていけるのかな・・と思いました。あとオルガンの音色が何気に良いのが凄いです・・クリスマス・ソングなのに・・( ´ー`)
  • 12. It Is No Secret (What God Can Do)
    最後までわりと普通のまま終わりましたね・・。やはりクリスマス・アルバムというものは、エルヴィスの力をもってしてもつまらなくなってしまうのでしょうか・・:(;゙゚’ω゚’):

 

 

Wham! 「The Best Of Wham! (If You Were There…)」


ジョージ・マイケルがデビュー時に在籍していた WHAM! のベスト盤

2016 年はもう無いだろうと思ってたら、12/25 にジョージ・マイケルが亡くなってしまいましたね ><

とはいえ、かな子はワム!とかの有名な曲をいくつか知ってる程度です・・ということで、とりあえず聴いてみましたよ!
何度か書いてますけど、かな子はベスト盤肯定派なので、こういうときは迷わずベスト盤を聴きます (*´∀`*)

Wham! 「The Best Of Wham! (If You Were There…)」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-Elvis Presley

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした