かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

The Rolling Stones Keith Richards Brian Jones

The Rolling Stones 「Their Satanic Majesties Request(サタニック・マジェスティーズ)(50th Anniversary Edition)」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
今日は雨がどしゃぶりになったり雷が鳴りまくったりです ಠ_ಠ
合間合間にしばらく降らない時間があるのですけど、
またすぐに降るのでタイミングを掴めず ಠ_ಠ
台風は通過したのにその後のほうが天気悪くてアレですねー ಠ_ಠ

 

 

The Rolling Stones 「Their Satanic Majesties Request(サタニック・マジェスティーズ)(50th Anniversary Edition)」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんがまだ聴いてないのに持ち出したのは、ローリング・ストーンズの「Their Satanic Majesties Request(サタニック・マジェスティーズ)(50th Anniversary Edition)」です!
ジャケットは、一見シンプルで、メンバーが謎の仮装をしています。後述しますが、ちょっと仕掛けがありましたよ (*゚▽゚*)


1967 年発表の、ストーンズの作品の中でも賛否両論のアルバム

ジャケットなんですけど、よく見るとビートルズのメンバーが隠されているようです。かな子は今回はじめて知りました (@_@;)

The Beatles Photos Hidden on The Rolling Stones “Their Satanic Majesties Request” Album Cover

ビートルズの「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)」を意識して、「ヤバい俺たちヤバい、流れに乗らないと」みたいな感じで作ったんじゃないか・・って話はたくさん見かけますよね。そして十中八九その通りなんじゃないかっていう適当さがストーンズです ヽ(´ー`)ノ

内容はというと、今の耳で聴くとそんなにどうしようもない駄作でもないですよ (*゚▽゚*)
少なくとも冒険的でわりと複雑で、結構狂ってて、それをストーンズ特有の適当さで作って、でもこの 1 枚で「なんか飽きた」って感じでやめちゃった(笑)

実は多様なメロトロン・サウンドが幾重にもレイヤーされている作品なので、プログレ好きメロトロン・マニアの皆さんにもお勧めです (*゚▽゚*)

Spotify のリストにも登録済みです ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

 

1. “Sing This All Together” 3:46
2. “Citadel” 2:50
3. “In Another Land” 3:15
4. “2000 Man” 3:07
5. “Sing This All Together (See What Happens)” 8:33
6. “She’s a Rainbow” 4:35
7. “The Lantern” 4:24
8. “Gomper” 5:08
9. “2000 Light Years from Home” 4:45
10. “On with the Show” 3:40

  • 1. “Sing This All Together”
    謎のオープニングに続いていきなりやる気ゼロな合唱です(笑)でも聴いているとシタールとかタブラっぽい音も聴こえて、エレキ・ギターも同列で鳴っていて面白いですね。最初のショックから立ち直った頃にはこれってみんなで歌って欲しかったのかな・・なんて思います。意外とメロディはキャッチーで悪くはないんですよ (*゚▽゚*) 中盤のジャムも意味不明ですけど、それでも近年のキング・クリムゾンのインプロ・パートよりは正常だと思います(笑)
    50 周年版 15 曲目のモノラル版は「モノラルはおとなしいなー」って思った程度でした ヽ(´ー`)ノ

 

  • 2. “Citadel”
    イントロのギターが凄いかっこいいと思いますよ!このアルバムの中では普通のロックに近い曲ですけど、キース・リチャーズのリフとチャーリー・ワッツのドラムのコンビネーションがそうさせるのかなーって感じです (*゚▽゚*) ちょっとピンク・フロイドの “See Emily Play” に近いものを感じます。定期的に鳴る謎のベルの音がとてもサイケです ヽ(´ー`)ノ
    50 周年版 12 曲目のモノラル版はちょっと音が太くなった感じで、謎のベルの音がまろやかです (ΦωΦ)

 

  • 3. “In Another Land”
    このボーカルに派手にトレモロをかけるという手法はあまり効果的に思えないうえにちょっと聴いていて気持ち悪いですね ಠ_ಠ 歌っているのはビル・ワイマンです。でもメロディはわりと普通なので、アコースティック・ギター 1 本とかで取り直したら初期のピンク・フロイドみたいな感じになりそうですね。「ラッパの音が聴こえ~」という歌詞の部分で「たったらーたーとー」みたいに歌うとこが可愛いんだか馬鹿なんだか・・(笑)そして最後はいびきの音で夢オチです ಠ_ಠ 本当かどうかは知りませんけど、このいびきはブライアン・ジョーンズという話も見つけました。

 

  • 4. “2000 Man”
    イントロのキースのアコギの音、凄い良いですね ಠ_ಠ ミックは歌うのがキツそうなんですけどなんでこの音程でやっちゃったんでしょうね。オルガンやベースがどーんと入ってくるとちょっと盛り上がるような落ち着くような・・それが狙いで最初不安定だったのかな・・それはないな・・ストーンズだしなあ・・ ಠ_ಠ
    50 周年版 14 曲目のモノラル版は音が太く落ち着いた感じで、この曲に関してはステレオ版よりずっと良いと思いました。

 

  • 5. “Sing This All Together (See What Happens)” 
    インタールード的なジャムっぽい曲で、特にどうという内容では無いですね・・。”Sympathy for the Devil(悪魔を憐れむ歌)” のやかましくギャーギャー言ってる成分を取り出して 8 分半に引き伸ばしたみたいな感じの曲です。ただエレキ・ギターはブルースっぽいフレーズを弾いてたりしてかっこいいですよ。でもまあ、 8 分半もやる内容じゃないです(笑)でも最後のテルミンの “We Wish You A Merry Christmas” はかな子も一緒に演奏できそうで、まあいいかな ヽ(´ー`)ノ
    50 周年版 15 曲目のモノラル版も、なにも変わりません(笑)

 

  • 6. “She’s a Rainbow” 
    ニッキー・ホプキンズのピアノが強烈ですよね!しかもストリングスのアレンジをしてるのがレッド・ツェッペリンのジョン・ポール・ジョーンズ先輩です (*゚▽゚*) 曲自体も良いですよ。このアルバムには珍しく普通に良いメロディだと思います。今の耳で聴いても終盤の弦ノイズ以外はそんなにサイケサイケしてなくて聴きやすいんじゃないでしょうかね。良い曲だと思います。

 

  • 7. “The Lantern”
    穏やかなようでとても不穏な曲ですねー。全部が不穏な世界に行かないようにつなぎ留めているのは、実はキースのギターだけって印象です。むしろ “In Another Land” よりも夢の世界なイメージです・・ブライアンのいびきはいりませんけどね ಠ_ಠ あとはチャーリーのタムが良い感じです (*゚▽゚*)
    50 周年版 17 曲目のモノラル版のほうがアコースティック・ギターが目立って不穏度が更に下がっている感じがしました(笑)

 

  • 8. “Gomper” 
    妙に安っぽい適当感溢れるインド調の曲です ಠ_ಠ 「ヒッピー風にインドの音楽演ればいいんだろ」くらいのこと本気で思ってそうな、こんなの 5 分も演らないでよって感じの捨て曲ですねー。(個人の見解です)
    50 周年版 18 曲目のモノラル版も何も変らず・・。

 

  • 9. “2000 Light Years from Home” 
    派手でわかりやすい曲なのでこのアルバムの中では評価されているってだけのような・・(個人の見解です)良くも悪くも普通の曲なので、普通の編成で演奏できるようにアレンジしたら普通のロックになりますよね、これは。インスタント・サイケ曲のためにオルガンやらメロトロンやらモーグを一生懸命使ってみてるとこはちょっと可愛いと思います(笑)
    50 周年版 19 曲目のモノラル版も特に印象が変わるわけではありませんでしたが、ベースの音がしっかりした音で聴こえて、ほんの少し聴きやすかったです。モノラル版のほうが良いかもしれませんね ヽ(´ー`)ノ

 

  • 10. “On with the Show” 
    意外というか変というかなんですけど、かな子的にはこのアルバムではこの曲が一番かっこいいしストーンズ的だと思いましたよ (*゚▽゚*) とりあえず一番才能を感じるメロディのある曲だからでしょうかね。
    50 周年版 20 曲目のモノラル版は特に印象も変らずでした(笑)

 

 

The Beatles 「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (2017 50th Anniversary Edition)」


サタニック・マジェスティーズは言われるほどこのアルバムに似てません ヽ(´ー`)ノ
個人的にはピンク・フロイドの 1 枚目のほうが似てるちゃあ似てると思いましたけど、まあ知名度でこちらを(笑)

The Beatles 「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (2017 50th Anniversary Edition)」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-The Rolling Stones, Keith Richards, Brian Jones

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

The Master Musicians of Jajouka 「Brian Jones Presents The Pipes of Pan at Jajouka」

こんにちは!かな子です。 体調のほうは微妙に微妙に回復しています。 「明日は大学行けるだろうか・・週末はバイトに行けるだろうか・・」と思いながらも既に「いや寒いしな・・明日は行かなくてもいいかな・・」 …

The Rolling Stones 「Blue & Lonesome」

こんにちは!かな子です。 昨日はお友達とお昼ご飯を食べる予定だったのですが、昨日から連絡がつかなくて凄いドキドキしました (゚A゚;) もともと返信とかはわりと遅い子だったけど、昨日から全く通信が途絶 …

Muddy Waters & The Rolling Stones 「Live At The Checkerboard Lounge, Chicago 1981」

こんにちは!かな子です。 鏡開きということで、またしてもお雑煮食べましたよ (ΦωΦ) 成人式はクリアしましたが依然カロリーとの戦いはつづいてるのです。:(;゙゚’ω゚’): …

The Rolling Stones 「Tattoo You」

こんにちは!かな子です。 まだ起きる時間じゃないのに目が覚めて、それ以降眠れないことってありますよね。 今日は寒すぎて目が覚めてそれでした >< なんか凄い雪降ってるし風も強い ಠ_ಠ お布団だけがか …

The Rolling Stones 「Let It Bleed」

こんにちは!かな子です。 前髪をすーっと流したいんです・・でも下に落ちる・・( ´ー`) 他の人みたいにかわいい前髪にしたいのにー (´;ω;`) お友達とそのうちまつげのサロン行こうって約束してるの …