かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Sting

Sting 「57th & 9th」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
今日たまたま入ったネットカフェ、綺麗な女性専用エリアがあって、ご飯も注文できて、とても居心地良かったです (๑>◡<๑)
問題はドリンク飲み放題、ソフトクリーム食べ放題なとこです・・。
あれは無理です。抗うのが無理です・・。

※ 本記事は 2016 年 11 月 12 日の記事に加筆・訂正したものです。 

 

 

Sting 「57th & 9th」

お歌の時間です。
今回かな子がお父さんのCD棚から持ち出したのは、スティングの「57th & 9th」です!
お父さんが買ったばかりと思われますが、容赦なく持ち出しました (`°ω°´) 


13 年ぶりにロックに回帰した、2016 年発表の作品

ロック / ポップ・アルバムとしては 2003年の「Sacred Love」から 13年ぶりだそうです。
たしかにロックっぽい内容だとは思いますけど「ぽい」だし、ポリスの頃は完全にロックだったのにって、どうしても思っちゃいますね (`°ω°´)

全体的には悪くないけど最高ではない感じでした(笑)
でもスティングだって分かってるから求めるクオリティが高くなっちゃってるんだろうなあ、とは思います (ΦωΦ) 

Spotify のプレイリストにも追加しましたよ (*゚▽゚*)

 

 

01. I Can’t Stop Thinking About You
02. Fifty Thousand
03. Down, Down, Down
04. One Fine Day
05. The Pretty Young Soldier
06. Petrol Head
07. Heading South On the Great North Road
08. If You Can’t Love Me
09. Inshallah
10. The Empty Chair

  • 01. I Can’t Stop Thinking About You
    ベースよりは上物とボーカルの目立つ 1曲目ですね。曲のクオリティは、スティングとしてはどうかな・・。とりあえず普通のロックの曲です (*^^*)

  • 02. Fifty Thousand
    微妙に U2 風味かと思って聴き始めましたけど、途中から別にそんなこと無くなりました。コーラス以外のボーカルはわりと語り系ですね。

  • 03. Down, Down, Down
    ギターがポリスっぽい感じでテンション上がりました (`°ω°´) でもそれ以外は別にポリスっぽくはなかったですね・・ ・ω・

  • 04. One Fine Day
    タイトルからロネッツのカバーかと期待しましたが全く違いました ・ω・ そしてこれたぶんアコギ 1本とかでやったほうが良い曲ですよね。メロディラインがスティングっぽいと思ったのはひょっとしてこのアルバムでは最初かな。曲自体は良いし、このアルバムの中ではキャッチーなほうでしょうかね (*^^*) カップの音がちょっと耳に痛いかもですが(笑)

  • 05. The Pretty Young Soldier
    出だしのドラムの音好きですよ。レスポールっぽい音のギターが聴こえますね!全体的には良くも悪くもない曲です ・ω・(個人的見解です) 

  • 06. Petrol Head
    これは確かにロックっぽい曲ですよね。コーラス部分が弱い気もしますが、スティングだしな・・狙ってるのかもしれないからなあ。フリーキーなギターが良くて、ちょっとポリス風味です。かな子は結構こういうギターソロ好きですよ (๑>◡<๑)

  • 07. Heading South On the Great North Road
    ブリティッシュ・トラッドな感じの曲です。ギターとボーカルでわりと静かな雰囲気の曲です ・ω・

  • 08. If You Can’t Love Me
    右からは基本的にずっとギターのアルペジオが聴こえます。特に良くも悪くもない感じの曲です (´・ω・`)(個人的見解です)

  • 09. Inshallah
    ボリューム操作を伴うギターのイントロから始まる曲です。リズムトラックが控えめながらも、良い感じです。ヨーロッパの移民のことを歌ってるらしいので、アラブ風味は意図的なものでしょうかね。この音はダラブッカでしょうかね?

  • 10. The Empty Chair
    最後の曲なのにありきたりなアコギ曲ですね・・。悪い曲ではないんですよ。
    でもスティングの最低ラインを補欠合格した感じです (´・ω・`) (個人的見解です)

 

 

The Police 「Certifiable (Live in Buenos Aires)」


これはポリスの 2007 年のライヴの記録です。ポリスのわりと最近の録音で探したらこれでした。やっぱりポリスで演ってるってだけでロックになりますよね。
今回の「57th & 9th」は残念ながら言うほどロックでもなかった感じですけどね・・ (´・ω・`)

Spotify のプレイリストにも追加しました (*゚▽゚*)

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-Sting

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

The Police 「Outlandos d’Amour」

こんにちは!かな子です。 寒すぎるーーー 冬やだな ( ˘・ω・˘ ) とりあえず新しいコートが欲しい!! そしたら少し外に出るの憂鬱じゃなくなる ( ˘・ω・˘ ) まあ、たぶんですけど・・(笑) …