かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Robbie Robertson

Robbie Robertson 「Testimony」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
昨日はネイルテープで可愛くて、短い爪でも良さげなのを、お友達に教えてもらったので買いに行ったのですけど、ちょうどお目当てのものが売り切れており・・。 (;´д`)
かな子は自主性に欠けるのでそのまま帰りました・・。(`°ω°´)
帰りに「いちごソースのミニかまくら」ゲットしました (ΦωΦ)
美味しかったです (*´∀`*)  

※ 本記事は 2016 年 12 月 6 日の記事に加筆・訂正したものです。

 

 

Robbie Robertson 「Testimony」

それではお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、ロビー・ロバートソンの「Testimony」です!

ジャケットは微妙にマグショットみたいでアレですね・・。マグショットっていうのはアメリカとかで警察に捕まった時に撮られるあの写真のことです ( •̀ㅁ•́;)


2016 年リリースの、ソロやザ・バンドの曲で構成されたオムニバス

かな子は今のところ、この人のソロ作品でピンと来たこと、ないのですよね・・(´・ω・`) 
あとは本当にイメージの話なのですけど、「ラスト・ワルツ」とか観てても凄く演出を意識してる感じで、
頭良くて仕事ができる人なんでしょうけど・・って感じです(個人の見解です)
良いイメージだと・・ヘタウマなボーカルだけどギターは基本うまい、ハーモニクスが得意。

そんなこんなで、「じゃあとりあえず聴いてみるか」って聴いてみましたよ!(*>_<*)ノ

Spotify のプレイリストにも追加済みですよー ヽ(・ω・)/

 

 

01. Testimony (Unity Mix) / Robbie Robertson
02. Bessie Smith / The Band
03. Rainy Day Women #12 & 35 / Bob Dylan
04. The Night They Drove Old Dixie Down (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
05. He Don’t Love You (And He’ll Break Your Heart) / Levon & The Hawks
06. Somewhere Down The Crazy River / Robbie Robertson
07. Life Is A Carnival (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
08. It Makes No Difference / The Band
09. The Weight (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
10. Out Of The Blue / The Band
11. I’m Gonna Play the Honky Tonks / Levon & The Hawks
12. Obviously 5 Believers / Bob Dylan
13. Soap Box Preacher / Robbie Robertson
14. Twilight (Song Sketch) / The Band
15. Come Love / Ronnie Hawkins & The Hawks
16. When The Night Was Young / Robbie Robertson
17. The Shape I’m In (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
18. Unbound / Robbie Robertson

  • 01.Testimony (Unity Mix) / Robbie Robertson
    ベースの音いいですね ( •̀ㅁ•́;)  ホーンも景気良いです。左側のギターのカッティングもいい感じです (ΦωΦ) それ以外はまあ、普通かな・・。
  • 02.Bessie Smith / The Band
    かな子こういうオルガン好きですねー。( ´ー`) 下手くそなコーラスもご愛嬌です(笑)曲自体はとても良いと思うので、もうちょっといい感じに演奏できてたら良かったですね・・ (ΦωΦ)
  • 03.Rainy Day Women #12 & 35 / Bob Dylan
    雨の日の女です!ディランの曲の中でもキャッチーで良い曲ですよね (ΦωΦ) でもこのギター・ソロ、なんで半端な終わり方するんだろう (´・ω:;.:… その後のシンセのソロもまた微妙です・・
  • 04.The Night They Drove Old Dixie Down (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
    イントロから拍手ですねー。人気あるんですね!左のピアノも右のギターもとてもシンプルですけど特に問題ありません。素敵です。サビの部分はとりわけ有名ですね (*˘︶˘*).。.:*♡

  • 05.He Don’t Love You (And He’ll Break Your Heart) / Levon & The Hawks
    かな子こういうイントロってオーティス・レディングの “The Dog” みたいで好きですよー。(・ิω・ิ) カリンカリンしてるピアノの音がなんかかわいいです!
  • 06.Somewhere Down The Crazy River / Robbie Robertson
    なんか時代を感じさせる感じの曲ですねー。語り系の始まりですけど、サビの部分は歌になってるし、それなりのメロディではあるんですけど、特に良いとこ無しな印象です・・。(個人の見解です)
  • 07.Life Is A Carnival (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
    なんかリトル・フィート風味の曲ですねー。ギターソロの音色がイマイチな気がするのですが具体的に何が気に入らないのか、かな子にも分からないです ( ・´ー・`)

  • 08.It Makes No Difference / The Band
    この曲は良い意味で普通ですね!良い意味でアメリカのルーツ系バンドにありがちな曲です。シンセの音が古臭く聴こえますけど、基本的に良い曲良い演奏ではないでしょうか (`°ω°´)
  • 09.The Weight (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
    この曲は良いですね!ペケペケケロケロしたギターも、かな子は好きです ( ´ー`) 本当に中庸的に普通の曲だとコメントのしようがないですね・・(笑)

  • 10.Out Of The Blue / The Band
    いい曲ですよね!アレンジをもっといい感じにできれば、きっと最高だったのではないでしょうか (`°ω°´) ザ・バンドの曲だなあって感じです。でもこの曲にはシンセは邪魔かもしれないですね (ΦωΦ)
  • 11. I’m Gonna Play the Honky Tonks / Levon & The Hawks
    これはロビー・ロバートソンのギター・ソロいいですね (*^^*) でもなんでこういうのに限って短いのかなあ >< かな子このドラムの音も結構好きなんですけど、よく聴こえませんね・・(๑´•.̫ • `๑)
  • 12. Obviously 5 Believers / Bob Dylan
    やっぱりボブ・ディランが前面に出てきちゃうとディラン中心に聴いちゃいますね (ΦωΦ) このハープのパターンって、なんかの有名なやつですよね。なんだったかな・・思い出せないや ( ・´ー・`) ギターも悪くないんですよ。むしろ良いです。こういうの自分のソロの時にやってよって感じですが・・ ><
  • 13.Soap Box Preacher / Robbie Robertson
    これは微妙な曲ですね・・特にコメントもないです(笑)
  • 14 Twilight (Song Sketch) / The Band
    これは “song sketch” って書いてますから、制作途中のものなんでしょうかね。かな子的にはこれくらいラフでも全然アリなんですけどね。この曲凄くいいじゃないですか。(´~`) 変なアレンジして壊すよりよっぽどいいです・・。
  • 15.Come Love / Ronnie Hawkins & The Hawks
    ロビー・ロバートソンってやっぱり誰かの横でギター弾いてる時が一番上手い人なのかな・・ (`°ω°´) あとわりとギターの音、いつも同じなタイプな気がします ( ˘ω˘)
  • 16.When The Night Was Young / Robbie Robertson
    普通です。あとは察して欲しいです・・。
  • 17.The Shape I’m In (Live At The Academy Of Music, 1971) / The Band
    左のわんわん言ってるシンセは結構好きですよ。( ー`дー´) 演奏内容自体は良いのですが、もっと良い録音状態の無かったのでしょうかね・・ (*>_<*)
  • 18.Unbound / Robbie Robertson
    これまた微妙な曲ですね。(ΦωΦ) 悪いという程ではないのです・・ただ魅力に欠けます・・好みの問題かもしれません・・つまり個人の見解です・・。(;´д`)

 

 

Bob Dylan 「The Real Royal Albert Hall 1966 Concert」


この音源は、1966 年のヨーロッパ・ツアーの最終公演となったロイヤル・アルバート・ホールで録音されたものらしいです。
1 枚目はアコギ 1 本のセットで、2 枚目はザ・バンドと一緒に演奏しているエレクトリック・セットです。

Bob Dylan 「The Real Royal Albert Hall 1966 Concert」(その 1)

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-Robbie Robertson

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした