かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

ProjeKct ProjeKct One King Crimson

ProjeKct One 「Live at the Jazz Cafe」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
昨日はお友達とお茶したのですけど、とても元気な子で、
かな子と会う前にゲームセンターにいってダンエボで踊ってきたそうです ಠ_ಠ
あまり詳しくないのでわからないのですが、
矢印のやつじゃなくて矢印の隣にある本気で踊るやつだそうです ಠ_ಠ
なんだかわかりませんが楽しそうでなりよりでした (*´∀`*)

 

 

ProjeKct One 「Live at the Jazz Cafe」

それではここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのはプロジェクト 1 の「Live at the Jazz Cafe」です!
ジャケットは、ロバート・フリップ先生御用達のヘタウマ画家です。憶測ですがジャケットに登用する代わりに儲けの 9 割をフリップ先生が取る契約くらいしてそうです・・。


プロジェクトの中で唯一ビル・ブルーフォードが参加している 1997 年のライヴ録音

再結成の計画がうまくいかなかったキング・クリムゾンを一旦分解してお金儲けしつつアイディア出しをする・・というのがプロジェクトである、とかな子は理解してます(笑)他になにか意味があったとしてもまあそこまで知る必要あるのかなって気も無きにしもあらず・・。

参加メンバーはこのようになってます。

Tony Levin – bass, Stick, synth
Trey Gunn – Warr guitar
Bill Bruford – drums, percussion
Robert Fripp – guitar

このプロジェクト 1 の特徴としては唯一ビル・ブルーフォードが参加しているということと、それに伴いフリップ先生が使いたかった V-Drums は使われていない、といったところなんでしょうかね。ブルーフォードとトニー・レヴィンの組み合わせはやはり安定感がありつつも緊張感がある、やっぱり良いリズム隊だなあと思います (*゚▽゚*)

例によってクリムゾン関連は Spotify にはございません ಠ_ಠ

 

 

1. “4 i 1” – 6:11
2. “4 ii 1” – 3:29
3. “1 ii 2” – 4:27
4. “4 ii 4” – 7:28
5. “2 ii 3” – 4:27
6. “3 i 2” – 8:14
7. “3 ii 2” – 6:32
8. “2 ii 4” – 4:27
9. “4 i 3” – 4:32

  • 1. “4 i 1”
    サウンドスケープがふわっと鳴り始めたかと思うとドカンと全ての楽器が切り込んで来て本編開始です。この曲は基本的にロバート・フリップ先生がトニー・レヴィンとトレイ・ガンのバッキングの上で謎の手癖ギターを弾く・・みたいな感じです。ビル・ブルーフォードのドラムは最初こそおとなしめですが、徐々に好き放題になっていく感じです。後半になってくるとフリップ先生よりも目立ってますね (*゚▽゚*)

 

  • 2. “4 ii 1” 
    出だしのベースが凄くかっこいいです!でもこれはスティックなのかウォー・ギターなのか・・ಠ_ಠ たぶんトニー・レヴィンだとは思いますけど・・。この曲もインプロヴィゼーションなんでしょうかね。やればできるじゃない!って感じです(笑)

 

  • 3. “1 ii 2”
    穏やかと言うには不穏すぎる微妙なギター、ウォー・ギター、スティックの演奏から始まって、スティックに合わせてドラムが入ってきます。その後はフリップ先生のどこかで聴いたような手癖ギター・・ಠ_ಠ 終盤にはピアノ調のシンセも入ってきて「おっ」と思ったら曲が終わる感じです(笑)

 

  • 4. “4 ii 4”
    ドラムとスティックのかっこいい組み合わせフレーズで始まります。リズム遊びでポリリズムになってるのかな、これ?フリップ先生とトレイ・ガンは当初サウンドスケープをもやもやと鳴らしてますが、中盤からトレイ・ガンがバッキングにまわっていつものフリップ先生の手癖ソロです(笑)

 

  • 5. “2 ii 3”
    これはちょっと退屈ですねー。(個人の見解です)フリップ先生のサウンドスケープをバックにトレイ・ガンがウォー・ギターを弾いてるだけの曲?ウォー・ギターとかスティックって音だけで聴いてもピンと来ないことありますよね・・映像で観ると「え、この音も 1 人で出してたの?」とかあるんですが・・。

 

  • 6. “3 i 2”
    パーカッションとサウンドスケープメインで進む曲ですねー。曲が進むとじわじわとスティックとウォー・ギターがフレーズを絡めていき、後半は結構いい感じになります。この曲ではブルーフォードのパーカッションが一番かっこいいかな (*゚▽゚*) フリップ先生はサウンドスケープしてるだけです ಠ_ಠ

 

  • 7. “3 ii 2” 
    出だしのソロはスティックの音を歪ませるとこういう音が出るんだなーと感心・・そうしてるうちに他の楽器も入ってきて曲が開始されます。フリップ先生はサウンドスケープといつもの手癖ソロですね ಠ_ಠ トレイ・ガンもフリップ先生に合わせて演奏してるので 2 人で手癖まみれです(笑)終盤はわりと全員やりたい放題でテンション高めの演奏です。ドラムの変拍子がかっこいい曲です (*゚▽゚*)

 

  • 8. “2 ii 4”
    スティックって同音連打もできるんだなーと思ってるうちにいつもの展開です。トレイ・ガンのバッキング、フリップ先生の手癖ソロ(笑)曲自体もわりとあっさり終わっちゃいます。リズム隊はかっこいいと思います (*゚▽゚*)

 

  • 9. “4 i 3” – 4:32
    陰鬱な雰囲気で始まる曲ですけど、このアルバムの中では一番構成的なものができているかもしれないです。内容的にはたいして違いませんけど(笑)リフがある程度しっかりしていてリズム隊が構成を作って・・ということができていれば曲になるってことでしょうかね。フリップ先生は相変わらず手癖ソロです ಠ_ಠ 実はフリップ先生ってインプロ苦手ですよね・・苦手というか語彙が少ないというか、ひらめいたことを演奏にできないというか(笑)それはそれでかっこいいんですけど(笑)

 

 

King Crimson 「Thrak」


アンサンブルは結構複雑で、一聴すると理解しがたい強烈な曲もありますが、80 年代クリムゾンを経過した後のメタル・クリムゾン的な音やスティックやサウンドスケープで繰り出される鮮やかな色合いがとても良い内容だと思いますよー。

全体的にパーカッシヴな音で、ヘヴィでメタリックな音像が 90 年代のクリムゾンを特徴づけていると思いますが、こういった成功体験がフリップ先生を更なるメタル志向・増えるドラムという方向に向かわせてるのではないか・・と考えると微妙なとこでもあります(笑)

King Crimson 「Thrak」

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-ProjeKct, ProjeKct One, King Crimson

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 4)

こんにちは!かな子です。 なにか休みグセが出てきて、既に明日のバイトが面倒になってきました (`°ω°´) なんとか「心にクリムゾン・キング」という感じで頑張りたいです (ΦωΦ) ※ 本記事は 20 …

King Crimson 「In The Wake Of Poseidon(ポセイドンのめざめ)」

こんにちは!かな子です。 なんかじわじわと暑い感じの日が増えてきました ಠ_ಠ かな子は寒いの駄目なんですけど暑いのも駄目です ಠ_ಠ ちょっと色々忙しい日も続いていて、なかなか記事も書けず再掲載でお …

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 6)

こんにちは!かな子です。 明日は大学に行く予定です。 結局 1週間近く活動停止してましたね・・ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 明日は大学・・ああ・・(面倒になってる) ※ 本記事は 2016 年 12 …

King Crimson 「Starless And Bible Black (40th Anniversary Edition)」

こんにちは!かな子です。 かな子ゲームはあまりしないのですが、お友達にゲーム好きな子がいて、話だけはたまに耳にします。 その子 VR のバイオハザードを買ったらしいのですが、「なんで私高いお金出してこ …

King Crimson 「Lizard」

こんにちは!かな子です。 毎日暑いんですけど ಠ_ಠ 今日札幌 34 度あるんですけど ಠ_ಠ 7 月中旬で、というか全夏を通してこんな気温になりませんよ普通 ಠ_ಠ 本州じゃないですからね。クーラー …