かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

Procol Harum

Procol Harum 「Novum(乙女は新たな夢に)」

投稿日:

こんにちは!かな子です。
4 月ももう終わりですが、かな子のとこはようやく春っぽくなってきましたよ ಠ_ಠ
桜の開花とか毎年ゴールデンウィークあたりじゃなかったでしょうかね ಠ_ಠ
あまり関係ないのですが、愛用の可愛いスニーカーが結構古くなっちゃったので、新しいの買いたいです・・ ಠ_ಠ

※ 本記事は 2017 年 4 月 24 日の記事に加筆・訂正したものです。

 

Procol Harum 「Novum(乙女は新たな夢に)」

ここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出してきたのは、プロコル・ハルムの「Novum(乙女は新たな夢に)」です!
ジャケットは、「らしい」ちゃあらしい感じでしょうかね (´~`) 


1 st アルバムから数えて 50 年目、前作から 14 年目に発表された 2017 年の作品

50 年ですか・・凄い大ベテランですね!作詞は “White Room” などの歌詞を書いたピート・ブラウンが担当しているそうですよー。
タイトルの「Novum」はラテン語で、英語だと “New” という意味になるみたいです・・しかしこの邦題・・どうしてこうなった・・ ಠ_ಠ

Spotify には・・来てませんでした! でもそのうち聴けるようになるのではないでしょうか (*゚▽゚*)
 

01. I Told On You
02. Last Chance Motel
03. Image of the Beast
04. Soldier
05. Don’t Get Caught
06. Neighbour
07. Sunday Morning
08. Businessman
09. Can’t Say That
10. The Only One
11. Somewhen

  • 01. I Told On You
    全体的にわりとまったりした感じの曲ですね。意図的に同じリフを繰り返す展開で、たまにアクセント的に入ってくるハモンド・オルガンの音色が良い感じです。

  • 02. Last Chance Motel
    01 でも思ったのですが、ボーカルの不安定さがネックじゃないでしょうかね・・このバンドこんなに不安定なボーカルでしたっけ (;´∀`) A メロは結構良いのですが、B メロがちょっと微妙で、いい曲になりそうでなりきれないのが残念な曲ですね (ΦωΦ)
  • 03. Image of the Beast
    このアルバムではプロコル・ハルム的なオルガンが聴こえる最初の曲ですね!
    クオリティ的には 01- 02 と特に変らない曲ですが、ベースがしっかりと重く支えているのでロックに聴こえますね (*゚▽゚*)
  • 04. Soldier
    この曲はここまでで一番良いかな・・ハモンド・オルガンのパーカション・サウンドが印象的です (*´∀`*) でもまるっきりブルース・スプリングスティーンの曲みたいですね・・ (;´∀`)
  • 05. Don’t Get Caught
    この曲は TOTO とか ASIA とか好きな人にはわりとピンときそうな曲ですね (*゚▽゚*) 落ち着いた感じの曲です!
  • 06. Neighbour
    ちょっとユーモラスな感じの曲で、終盤にいくにつれてその雰囲気が強くなっていきます (´~`)
  • 07. Sunday Morning
    このアルバムで “A Whiter Shade of Pale(青い影)” のイメージの曲が初めて出てきましたよ (*゚▽゚*) でもこれ絶対カノン進行っぽさとボレロのリズムを合わせてそれっぽい雰囲気を最初から狙ってますよねー(笑)

  • 08. Businessman
    イントロのギターの音、良い感じですね (*´∀`*) リズムに仕掛けをして耳に引っかかるように工夫してますね!これもうちょっとヘヴィな感じにしてたらかっこ良かったかもしれないですねー (´~`) ちょっと惜しいです。
  • 09. Can’t Say That
    ローランドっぽいピアノの音がイントロから鳴ってます(笑)(個人の見解です)ギター・ソロと続くオルガン・ソロが妙に明るい印象で、これでいいのかな・・とも思いましたが、アクセントになっていると言うこともできますから、これはきっと好き好きですね (*゚▽゚*) 終盤でどーんとテンポを落とす展開があるのですけど、ヘヴィさは無い感じなので、微妙な蛇足感がありますね・・(個人の見解です)

  • 10. The Only One
    これはシンプルで良いメロディだと思いました。07 がアリならこの曲ももっと頑張って盛り上がる演出にしたほうが良いのでは・・と思いました(個人の見解です)
  • 11. Somewhen
    この曲はシンプルな伴奏で綺麗なメロディを歌う・・という内容ですが、小細工控えめでかえって好感が持てます (*゚▽゚*) でもボーカルが・・なんでこんなに不安定になっちゃったの・・(;´∀`)

 

Deep Purple 「Infinite」


一通り聴いてみて思ったのは、 なんだか惜しい感じの曲が続きますね・・ってところです (ΦωΦ) さすがに全く話にならないようなものを作ってくるレベルのバンドじゃないのですけど、アピールするものがあまり無い感じですよねえ (;´∀`)

数曲で「いっそ 70 年代風に録音しなよ!」って思ったのですが、本人たち的には嫌なんでしょうかね?まさか自分たちが現在進行形のバンドだとは思ってないでしょうし(すいません)、昔からのファンが喜ぶもの作るの全然アリじゃないでしょうかね?

Deep Purple も、このアルバムは Spotify に存在してません・・ そういう戦略もちょっと古い ಠ_ಠ

 

 

参考、関連サイト

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-Procol Harum

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした