かなこれ - かな子のレビュー !! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!

King Crimson Greg Lake

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 6)

投稿日:

こんにちは!かな子です。
明日は大学に行く予定です。
結局 1週間近く活動停止してましたね・・ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
明日は大学・・ああ・・(面倒になってる)

※ 本記事は 2016 年 12 月 11 日の記事に加筆・訂正したものです。

 

 

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」

お歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、 キング・クリムゾンの「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」です!
ジャケットは、かな子は耳鼻科じゃありません ಠ_ಠ
そういうのやめてください ಠ_ಠ

 


グレッグ・レイク追悼企画 『比べてみよう!「クリムゾン・キングの宮殿」』

今回は第 6 回、 「残り物」 です!

本来の「クリムゾン・キングの宮殿」の曲順としては、こうなってます (ΦωΦ)

01 21st Century Schizoid Man
02 I Talk to the Wind
03 Epitaph
04 Moonchild
05 The Court of the Crimson King

第 1 回から第 5 回まで、上記曲順で全曲全バージョンの感想を書きました。
今回は 5 枚組の「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」の中で、上記アルバム収録曲以外を取り出して、感想を書きます (*°∀°)=3
 
権利関係のためか、Spotify には存在しません ಠ_ಠ

 

 

01 (1-10). Wind Session
02 (4-3). Get Thy Bearings
03 (4-5). Mantra
04 (4-6). Travel Weary Capricorn
05 (4-7). Mars
06 (4-9). A Man, a City

※ カッコ内は 5枚組の枚数-曲目

  • 01 (1-10). Wind Session
    この “Wind” って管楽器?類のことですね。なんなのかというと、”21st Century Schizoid Man(21世紀のスキッツォイド・マン)” のイントロになった音の制作風景みたいです。それがわかって聴くと興味深いのですが、わからないとただ「ゴー、ボー、ゴー」みたいな音がしてるだけです(笑)
  • 02 (4-3). Get Thy Bearings
    ここからは 1969/ 7/ 5 のロンドン・ハイドパークの記録です。”Get Thy Bearings” ってドノヴァンの曲をカバーというか、モチーフにしてインプロする感じですね。モチーフがわからない即興をだらだらやるより良いと思うのですが、こういう手法はもうとらないのでしょうかね? (ΦωΦ)
  • 03 (4-5). Mantra
    これもモチーフを基にしたインプロヴィゼーションみたいな曲ですね (`°ω°´) どこかでこの曲は “Exiles” のイントロ部分に発展したみたいなことを聞いた記憶があるのですが、かな子にはよくわかりませんでした (`;ω;´)
  • 04 (4-6). Travel Weary Capricorn
    インプロヴィゼーションのようなそうでもないような曲です。(`°ω°´) クリムゾンにウォーキング・ベースとか弾かれるとなんか新鮮ですね(笑)中盤以降のリフはかっこいいけど、ひょっとして “21st Century Schizoid Man(21世紀のスキッツォイド・マン)” を焼き直した内輪の遊び?って気もしないでもないです ( ー`дー´)
  • 05 (4-7). Mars
    ホルストの「火星」ですね。録音も微妙なのでなんとも・・。なによりも音が軽くて、火星とか言われても・・ ( ´ー`) たぶん今のクリムゾンが「惑星」全部カバーとかしたほうが面白そうですね。
  • 06 (4-9). A Man, a City
    これは 1969 年 11 月のニューヨーク・フィルモア・イーストの記録です。これたぶん演奏内容的には悪くないです。音さえよければちゃんと評価された演奏になったかもですね (ΦωΦ)

 

以上で 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(5 枚組)の全曲レビューはおしまい!

 

 

かな子の質問に答えられる方、ブログのコメントなり Twitter なりで答えていただけると嬉しいです!(返信をお約束するものではありません。あらかじめご了承ください)

今回のかな子の質問は、

 『みなさん「The Court of the Crimson King(クリムゾン・キングの宮殿)」というアルバム、全部で何枚持ってるの?』

です! 答えていただけるとかな子が喜びます (#^^#) 

 

投稿者プロフィール

かな子
かな子
かな子です!音楽大好きです!音楽の趣味は渋いかもしれません(笑)
目指せブルース女子代表!
【Twitter】 https://twitter.com/kanakoreview
【Facebook】 https://m.facebook.com/kanako.review/
【Mastodon】 kanakoreview@mstdn.jp
【Instagram】 https://www.instagram.com/kanako.review/

-King Crimson, Greg Lake

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

King Crimson 「Beat」

こんにちは!かな子です。 連日異常な暑さだった札幌も、今日は予想で 27 度です ಠ_ಠ そして大雨だそうです。ಠ_ಠ でも朝からずいぶん涼しく感じて、これって飼いならされたってやつでしょうかね ಠ_ …

King Crimson 「In The Wake Of Poseidon(ポセイドンのめざめ)」

こんにちは!かな子です。 なんかじわじわと暑い感じの日が増えてきました ಠ_ಠ かな子は寒いの駄目なんですけど暑いのも駄目です ಠ_ಠ ちょっと色々忙しい日も続いていて、なかなか記事も書けず再掲載でお …

King Crimson 「Discipline(ディシプリン)」

こんにちは!かな子です。 お友達になんでか注射が凄く好きな人がいて (ΦωΦ) さっき LINE で「朝からインフルエンザワクチンに行って来た」って喜びの報告をしてきました・・(ΦωΦ) そのお友達は …

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 5)

こんにちは!かな子です。 風邪も治ったっぽいし、今日はバイトいけるぞ!と思って出勤したら、かな子の思い違いで、そもそもバイトお休みの日でした・・。Σ(・∀・;) 仕方ないからそのまま帰って、今ブログを …

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 1)

こんにちは!かな子です。 風邪と急性気管支炎まだ引きずってます・・。 活動はできるけど長時間は無理だなあという感じで、今日明日のバイトもお休みです >< ※ 本記事は 2016 年 12 月 10 日 …

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031